失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

楽天銀行カードローンで引っ越し費用50万円を借入した派遣の男性

560 views
約 8 分

楽天銀行のカードローン「楽天銀行スーパーローン」で引っ越し費用を借りた、東京都渋谷区在住20代後半男性よりお話を伺うことができました。

──いつ頃のお申し込みでしたか?
2014年9月初旬の月曜に申し込みました。

時間帯は仕事が終わった後のため、21時過ぎだったかと思います。

──差し支えない範囲でお答えください

  1. 年齢:20代後半
  2. 性別:男性
  3. 居住地域:神奈川県横浜市港北区樽町
  4. 手取り年収:336万円(額面支給420万程度)
  5. 職業:コールセンタースタッフ(派遣社員)
  6. 職種:非正規・派遣
  7. 職位:リーダー
  8. 会社規模:1,000人以上の上場企業
  9. 勤続年数:2年以上
  10. 既婚/未婚:未婚
  11. 居住形態:賃貸
  12. 他社借入件数:1件
  13. 他社借入額:5万円
  14. その他ローン(住宅ローン等):なし
  15. 資金使途:引っ越し資金

──楽天銀行スーパーローンに申し込んだ理由は?
転職がほぼ決まっておりました。新しい職場は都内(渋谷)で当時住んでいた場所から通える範囲でしたが、彼女(現在の妻)と話し合い、この機会に(職場近くの)渋谷へ引っ越そうということになりました。

親や友人に借して欲しいとは言えず、銀行ローンを組んで返すことに決めました。横浜の当時住んでいた賃貸アパートの更新時期が10月と迫っており、このままでもどのみちお金は必要でした。

──他社借入件数1件とありますが、どちらから、どれくらい?
1年前に申し込んだクレジットカード「PARCO アメリカン・エキスプレス・カード」で当時5万円くらい借入がありました。

永久不滅ポイントでおなじみのセゾンカード(クレディセゾン)です。

──ショッピング枠ではなく?
はい、ショッピング枠ではなくクレジットカードのキャッシング枠です。

クレジットカードのキャッシングの場合、クレジットカード会社は貸金業者として「貸金業法」に基づき、金銭の貸付けを行います。一方で、ショッピングでは「貸金業法」は適用されません。
(ショッピングのリボ払い、分割払い、ボーナス払いには、別途「割賦販売法」が適用されます)

クレジットカードにはショッピングとキャッシングという2つの枠があり、それぞれ適用される法律が違います。このような違いがあることから、当サイトではクレジットカードのショッピング枠は他社件数としてカウントせず、その他ローンとして集計しています。

──なぜ「楽天銀行スーパーローン」を選んだのですか?
楽天会員で、よくネットの買い物に楽天市場を利用しておりました。

その頃、引越し資金をどうするか考えていたこともあり”ローン”と言う選択について色々調べておりまして、お金が必要な時にたまたまバナーが表示されたものですから、(馴染みで、しかも大きな会社で安心感もありましたし……)そのままクリックして申し込み画面に進み、深く考えることもなく契約するに至りました。

──希望額はいくらで申し込みましたか?
50万円を希望しました。

──申し込みにあたり、提出した書類は何がありましたか?

楽天銀行スーパーローンは原則300万円以下の申し込みでは所得証明書の提出はないです。ただし審査の結果次第で、限度額にかかわらず収入証明書の提出を求められるとのことでした。

私の場合は50万円の希望額でしたので、運転免許証(本人確認書類)のみの提出で申し込みができました。

──審査回答の時間はどれくらいかかりましたか?
月初の月曜夜21時に申し込んで、翌日には電話をいただきました。

そのまま利用目的等を聞かれ本審査(在籍確認等)に入りました。

──職場への在籍確認はどのような感じで行われましたか?
職場に本人が在籍しているかどうかの確認連絡が入った様子でした。社名は名乗らず、「◯◯さんはいらっしゃいますか?」といった感じだったそうです。

──極度額(契約額)はいくらでしたか?
希望額満額50万円での契約となりました。

──実質年率は?
実質年率は14.5%でした。

楽天銀行スーパーローンは100万円以下の限度額だと金利14.5%固定なんです。

800万円 1.9~4.5%
600~800万未満 3.0~7.8%
500~600万未満 4.5~7.8%
350~500万未満 4.9~8.9%
300~350万未満 4.9~12.5%
200~300万未満 6.9~14.5%
100~200万未満 9.6~14.5%
100万円未満 14.5%

※2016年12月30日現在

──電話応対はどうでしたか?
多少冷たい対応だったと記憶しております。(少し上から目線での対応でしたね)

──融資までの時間はどれくらいでしたか?
申し込みの翌日か翌々日には振り込み対応していただけました。申し込みの時間が早ければ即日も可能だと思います。

ローンカードのほうは約2週間ほどで自宅に届きました。

 

──(現在の利用までに)限度額に変化はありましたか?
申し込みから3ヶ月が過ぎようとしていますが、今も変化はなく限度額は50万円のままです。サイトから申請するにも「増額」を選択できないようになっておりました。

──総合評価
最終的に引越しにかかった金額は80万円でした。

当然、楽天銀行カードローンで借りた50万円では足りず増額もできなかったため、結局はもう一つ別のカードローンに申し込んで足りないお金を工面しました。

複数のカードを持つと結果的に返しては借りての繰り返しをすることになります。2年経った今でも当時のローンを返すことができていないばかりか、負債は増えています。

私の場合はローンを組む際の知識がなく、なんとなく高額借りることに対し遠慮をしていたと思います。もしあなたがローンを組むのであれば複数の会社を比較し、自分の借りれる限界の金額を出してもらい、その枠の中から必要な分だけローンを組む方が良いかと思っております。

多くのカードローンは限度額が多くなれば、そのぶん利率も下がります。またいざと言う時に枠が余っていれば借りることもできますよね。

支払い日も一つなので、私のように払い忘れなどもしなくなるかと思います。

最後になりますが普段よく利用しているから、名前が良く知られている会社だからと言って安易に借りるのはやめましょう。ローンはローンです。よく考えて計画的に組むべきと思います。

スポンサーリンク

今回の楽天銀行カードローンの口コミ・評判について

コールセンターのアルバイトは私自身もやったことがあるので懐かしく思いました。

最初はオペレーター業務ばかりですが、慣れるとリーダーになるんですよね。リーダーになるとオペレーター業務以外にエスカレ(エスカレーション業務)もやります。

次に見えてくるのがSV(スーパーバイザー)というポジションです。私はどうにも上に行けずに先が見えなくなり辞めました。そういえば当時、私が申し込んだのがアコムでした(懐かしいなあ)。

ところでこの方、気になることを言っていましたね。

もしあなたがローンを組むのであれば複数の会社を比較し、自分の借りれる限界の金額を出してもらい、その枠の中から必要な分だけローンを組む方が良いかと思っております。

えっと、これは理屈はわかりますが考え直したほうがよいかもしれません。”自分の借りれる限界の金額を出してもらい”のくだりが非常にまずいです。

カードローンの与信審査では申し込みがあった段階で個人信用情報機関にデータを照会します。具体的にわかる項目としては、「照会日」「商品名」「契約予定額」「支払予定回数」「照会会社名」がありますが、これらの事実は6ヶ月間ものあいだ、データーベース上に存在し続けます。

カードローン会社の与信担当者は、申込者が直近で複数の金融会社にローンの申し込みをしていると知ったらどう判断するでしょう。

「あー、この人は比較検討してもっとも条件のよい会社から借りようとしているな」

とは思いません。

「これから借り回りしようとしているな」

と判断します。要は、金策に奔走しているとみなされます。そういう切羽詰まった状況の人は総じて貸し倒れしやすい。であれば確実に限度額を下げるといった措置をとるはずです。

一度に50万以上と大きめの金額を借りるなら、銀行カードローンに的を絞ったうえでの一点突破がおすすめです。

あるいは複数申し込むのであれば2社までとし、3社目以降は6ヶ月のブランクを設けるといった配慮をしましょう。

参考になりましたら幸いです。

イオン銀行カードローンBIG

流通系(注1)のカードローンは審査に通りやすいってご存知でしたか? イオン銀行カードローンBIGは年3.8~13.8%の低金利なのに、銀行ローンにありがちな審査の渋さがない珍しいカードです。

おすすめ
楽天銀行カードローン

楽天銀行スーパーローン

楽天会員は、その会員情報を審査に必要な項目として使用でき、申し込みの手間を省きます。楽天会員の方がよく申し込まれているようです。ちなみに楽天銀行スーパーローンも流通系カードです。

(注1)流通系とは、スーパー、百貨店、専門店などの流通業者のこと。

スポンサーリンク

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間無利息サービス実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。