失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

「Mr.カードローン」プレミアムコースの審査に通らない

771 views
約 11 分

今回は住信SBIネット銀行「ミスターカードローン(以下Mr.カードローン)」でキャッシングした、30代後半パート主婦の方の口コミです。

「Mr.カードローン」は、店舗を持たないインターネット専業銀行の強み(低コストな運営体質)を活かした、きわめて低金利の銀行カードローンということになっています。

金利が強みなのでこちらについて最低限の説明をしておきますと、まずMr.カードローンの金利コースは2つあり、

  1. プレミアムコース
  2. スタンダードコース

以下の条件付きではありますが、

  1. SBI証券に口座がある
  2. SBIネット銀行で住宅ローンを組んでいる
  3. SBIクレジットカードを保有。また引落し口座はSBIネット銀行である
  • 1.または2.どちらかに該当する方は基準金利より年-0.5%。
  • 3.に該当する方は基準金利より年-0.1%。
  • 1.+2.の組み合わせは年-0.5%のまま。
  • 1.+3.または2.+3.の組み合わせは、年-0.6%。

組み合わせ次第では最大-0.6%の金利優遇を受けることができます。

住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」の金利はテーブル制となっており、大きく借りればそれだけ低金利になる仕組みです。

金利について、さらに詳しくみていきます。

Mr.カードローン「スタンダードコース」

ご利用限度額 基準金利 優遇金利
10万~100万以下 14.79% 14.19~14.69%
100万超~200万以下 11.99% 11.39~11.89%
200万超~300万以下 8.99% 8.39~8.89%

(2017年1月1日現在の適用金利)

Mr.カードローン「プレミアムコース」

ご利用限度額 基準金利 優遇金利
10万~100万以下 7.99% 7.39~7.89%
100万超~200万以下 6.39~6.99% 5.79~6.89%
200万超~300万以下 5.29~5.99% 4.69~5.89%
300万超~500万以下 4.99% 4.39~4.89%
500万超~700万以下 3.99% 3.39~3.89%
700万超~900万以下 2.99% 2.39~2.89%
900万超~1,000万以下 2.49% 1.89~2.39%
1,000万超~1,100万以下 2.39% 1.79~2.29%
1,100万超~1,200万以下 1.59% 0.99~1.49%

(2017年1月1日現在の適用金利)

プレミアムコースを選択、かつ優遇金利適用された場合の実質年率はなんと0.99~7.89%!

しかし、申し込まれる方の大半はこんなことにはなりません。

そもそも”0.99~7.99%といった超低金利”が誰にでも手に入るものだったら、他社のカードローンに申し込む人は一切いなくなります。でもそうなってはいない。

現実にはプレミアムコースを選択した人のほとんどが否決となり、スタンダードコースへスライドしているようです。(今回の口コミをいただいた方もそんななかの一人かと)

みていきましょう。

 

──いつ頃のお申し込みでしたか?
2016年9月7日の水曜日に申し込みました。時間帯は夜21時です。

──差し支えない範囲でお答えください

  1. 年齢:30代後半
  2. 性別:女性
  3. 居住地域:滋賀県甲賀市
  4. 年収:手取り120万(額面支給150万)
    ※世帯年収は1,000万
  5. 職業:調理師
  6. 職種:飲食業
  7. 職位:パート
  8. 会社規模:100人
  9. 勤続年数:5年
  10. 既婚/未婚:既婚(3人家族)
  11. 居住形態:賃貸
  12. 他社借入件数:なし
  13. 他社借入額:なし
  14. その他ローン(住宅ローン等):なし
  15. 資金使途:生活費

──当時の生活状況を教えてください
夫の収入がかなりあるので生活していくぶんには問題はなく、家計全体でみれば、むしろ余裕のあるほうだと思います。

買い物は好きですね。ネットで話題のグルメとかをみつけるとつい気になっちゃうじゃないですか。洋服だってほしいですし。あとは美容院やエステに通い、友だちと食事に行っていると、毎月、あっという間になくなってしまうんです。

クレジットカードは複数枚持っています。家族カード(本契約者は夫)と自分名義のものとで、あわせて3枚です。でも当時は現金が必要で……だからキャッシングしようと思いました。

キャッシング枠があるのは持っているカード3枚のうち一枚だけで、しかもその金利は結構高いということがわかりました。そこでより金利の安いカードローンでお金を借りることにしたんです。

──なぜ住信SBI「Mr.カードローン」を選びましたか?
以前から住信SBIネット銀行を使っておりまして、そのつながりでミスターカードローンのことは知っていました。

とにかく金利が魅力的でしたね。年0.99~7.99%って他じゃちょっとお目にかかれないと思います。

──申込時の希望額は?
10万円で申し込みました。(キャッシングは)初めてだから、少なめでいいかなと。

──審査回答にかかった期間は?
公式サイトの事前情報では最短60分で仮審査完了とありました。さらに住信SBIネット銀行の口座があれば最短即日で借りられると書いてありました。

実際にどうだったかというと、9月7日(水)の21時に申し込みまして、仮審査通過のメールがきたのは翌日の9月8日(木)でした。その日のうちに職場への在籍確認が行われています。

本審査通過はさらにその翌日の9月9日でしたので、私の場合は最終的な審査回答にトータルで3日かかっていますね。

──職場への在籍確認はどのように行われましたか?
仮審査完了のメールが来てから、その日のうちに職場への在籍確認が行われました。

個人名で「◯◯(私)様はいらっしゃいますでしょうか」という感じで職場に連絡があったそうです。とても短く、あっさりと終わったようです。

とくにキャッシングローンの審査のため、とかは言われておりません。

──提出書類はありましたか?
住信SBIネット銀行の口座を持っていない場合は身分証の提出が必要とのことでしたが、私は口座を持っていたので書類の提出はありませんでした。

でも身分証といってもキャッシュカードが郵送されてきた際に、配達員に指定の身分証を見せるだけでいいようです。これで本人確認ができるので楽だと思います。

Mr.カードローンは口座開設が必要なカードローンです。ローン専用のカードはなく、銀行キャッシュカードにカードローン機能が付与されています。初めての方は口座を開設し、後日キャッシュカード(カードローン機能付き)を特定事項伝達型の「本人限定受取郵便」にて受取になるかと思います。

ちなみに本人限定郵便(特定事項伝達型)は代人不可で本人以外は受け取ることができません。また受け取りの際には郵便局指定の身分証(運転免許証等)を提示する必要があります。ここでの本人確認の情報は差出人(住信SBIネット銀行)に通知される仕組みになっています。

──電話の応対はどうでしたか?
メールでの連絡のみでしたのでわかりません。

──審査の結果は?
希望額10万円で申し込み、限度額は10万でした。金利コースは「SMBCコンシューマーファイナンス・スタンダードコース」で実質年利は14.79%となりました。

ちなみにMr.カードローンの金利コースは申込者本人が選ぶことはできません。審査を受けて感じたのは、(プレミアムコースの)ハードルは非常に高いということです。

──融資までにかかった期間を教えてください
時系列で整理すると、2016年9月7日(水)に申し込みをし、9月8日(木)に仮審査が終了。その翌日の9月9日(金)に本審査通過という具合に進みました。

最初にキャッシングしたのは審査通過後の9月9日(金)ですので、私の場合は融資までに3日かかった、ということになりますね。

公式サイトでは「(住信SBIネット銀行の)口座をお持ちの方は即日融資も可能」と書かれていますが、やっぱり時間はかかるんだなと。

──総合評価
Mr.カードローンの申し込み時、最初にSBI銀行の口座をもっているか、いないかの選択をします。口座がある方は「ある」ほうを選択すれば、IDとパスワードを入力する画面に移ります。ログイン後、すぐに申し込み画面が表示されますが、必要な個人情報がすでに登録されている状態です。

入力が煩わしいと感じる方には良いのでは。

あと「本人限定郵便(キャッシュカード)を受取る=本人確認」なので本審査通過時点で”口座がない”方の場合はキャッシュカードの到着を待たなければなりません。これでは急ぎの方には時間がかかりますよね。でも口座があれば待たされることはありません。

私は申し込み時点ですでにSBIネット銀行に口座がありました。もともともっていたSBI銀行のキャッシュカードをそのままローンカードとして使用することになり、カード発行の手間がないぶん融資までスピーディーでした。本審査が通過した時点ですぐにお金を借りることができるようになりましたよ。

SBI銀行の口座がある人は検討してみるとよいと思います。

金利については……プレミアムコースの金利が良すぎるぶん、スタンダードコースが適用されてしまうとがっかりします。(スタンダードコースでも悪くはないですが、積極的に選ぶほどの魅力はないです)

その他ではスマホアプリの使い勝手は悪くないと思います。借入と返済が簡単に行えます。

SBI銀行のアプリで「カードローン」という項目をタップ。借り入れを選択し、金額を入力。1円単位でのお借り入れが可能です。借入結果は口座に即座に反映されます。

返済もこのアプリ一つで簡単です。カードローンの項目の中から「随時返済」を選択。返済額を入力、もしくは全額返済を選択して「確認」をタップ。これだけで返済は完了です。

スポンサーリンク

今回の住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」評価・口コミについて

Mr.カードローン「プレミアムコース」の金利はたしかに魅力的ですが、その金利が適用されるのは全体のごく一部。だからこそまずは、「その魅力的な金利は自分のものか(手に入るか)」ということを客観的に判断してみてはいかがでしょうか。

手に入るかわからない金利に期待するよりも、確実にあなたのものになる低金利カードローンは他社にございます。たとえば「イオン銀行カードローンBIG」はいかがでしょう。

上限金利13.8%なのに適用条件のない珍しいカードとなっており、最近では男性の申し込みも増えています。

イオン銀行カードローンBIG

金利は下限ではなく上限で、またその適用条件の有無で判断するのが正解。「イオン銀行カードローンBIG」の上限金利は年13.8%! しかも面倒な適用条件はありません。大変使いやすい内容です。

おすすめ

Mr.カードローン「スターンダードコース」で10万円借入した場合の基準金利は14.79%です。ここからさらにSBI証券の口座を持ち、かつSBIクレジットカードを所有という条件付きで、ようやく-6%の金利割引が適用されます。

再計算してみたところ年14.19%となりました。

いっぽうでイオン銀行カードローンBIGの上限金利は13.8%です。その適用条件はありません。金利はテーブル制なので当然、大きく借りればさらに有利な金利が適用されますので、人によってはここからさらに金利が下がります。

こちらの選択肢のほうが、確実ではないですか?

当サイトでは住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」に申し込み、プレミアムコースで審査通過したという方の口コミ情報を引き続き募集しております。(いまのところスターンダードコースの口コミ情報しか集まっていません)

スポンサーリンク

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間無利息サービス実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。