失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

クレジットカードの借金で得する方法

310 views
約 3 分

クレジットカードの借金で得しましょう。

「借金で得するって? いったいどうやって」

はい、これはクレジットカードの仕組みとルールを理解すれば簡単です。

スポンサーリンク

4つのうちもっともお得な選択肢は?

たとえばいまあなたが30万円のお買い物をしようとしていると仮定してください。手元には現金30万円とクレジットカードがあります。さて次のうち、最もお得な選択肢は?

  1. カードは使わない。現金で支払った
  2. カードで代金を6回(6ヶ月)に分割して払った
  3. 手持ちの現金は使わずにとっておいて、ボーナス払いにした
  4. カードで一括払いにした

「ポイント還元があるからカードで一括払いでしょ?」

クレジットカードを使わずにすべて現金で支払ってしまえば金利はかかりませんが、得することもありません。

では分割で支払った場合はどうなるでしょうか。

たとえば30万円分のショッピング代金をクレジットカードの定番「三井住友VISAクラッシックカード」で6回(6ヶ月)に分割して支払ったケースで試算。

対象カード 三井住友VISAクラシックカード
支払い回数 3回 5回 6回 10回
実質年率 12.00% 13.25% 13.75% 14.25%

三井住友VISAクラッシックカードで分割6回払いの場合、実質年率が13.75%なので支払い総額は金利手数料12,060円を足した312,060円になり、当然ですが損します。利用代金に対してポイントが還元されるので、実質支払い総額はもう少し下がります。

となると選択肢3番か4番のどちらかということになりますよね。

ここで答えを言ってしまうと正解は3番です。4番の「カードで一括払い」を選んだ人は残念ながら不正解。

カード一括払いのデメリットは手元に現金が残らないことです。

ボーナス一括払いがもっともお得な理由

ボーナス一括払いの最大のメリットは手元に現金を残しておけることです。

時期にもよりますが、クレジットカードのボーナス一括払いは200日以上も支払いを繰り延べすることができます。しかもその間の金利はかかりません。使わなかった現金は支払い日までの間、銀行にでも預金しておけばその間の金利が受け取れますよね。

  • 分割払いと違って金利手数料がかからない
  • 使わなかった現金を銀行に預ければ逆に金利を受け取れる
  • カード利用でポイントも還元される

この理屈は誰もが理解できます。でも意外にも実行している人は少ないと思います。

ボーナス一括払いはなぜ金利がかからないの?

クレジットカードのボーナス一括払いになぜ金利がかからないかというと、分割払いで支払い回数が1回のものに対しては、その期間にかかわらずカード会社は金利手数料をとることができないと法律で定められているからです。

クレジットカードの長期の借金で金利手数料を支払わなくて済むカラクリはここにありました。──というわけで、あなたは金利をとられずに済む借金の方法を知ったのだから、これからは思う存分活用しましょう。

スポンサーリンク

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間無利息サービス実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。