失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

借り回り3社目。アコムでお金を借りることはできるのか?

604 views
約 9 分

まとまった資金が必要なときに借り入れ先を1社や2社で収めることが難しくなってくることがありますが、他社借入件数が増えれば増えるほどいろいろな意味で審査は厳しくなります。

今回は、短期間のうちに3社で借入審査を受けた方の”リアルな審査結果”を聞くことができました。

──今回のお借り入れ先はどちらになりますか?
今回は「新生銀行カードローン レイク」と「アコム」の計2社です。

前日に申し込みをした「楽天銀行スーパーローン」はすでに口コミを投稿しておりますが、こちらも含めれば2日間で計3社に申し込みをしたことになります。

──いつ頃のお申し込みでしょうか。時系列で教えてください
2012年11月5日月曜日の午前10時にネットで楽天銀行スーパーローンへ申し込みを行っています。

翌日の6日火曜日午後13時頃、電話で楽天銀行から審査通過の連絡がありました。結果は、限度額は200万円、利率は9.0%というものでした。(楽天銀行スーパーローンの借入審査については過去に口コミを投稿済み)

年収350万。楽天スーパーローンで高額借入するにはどうするか

17時頃にレイク、18時ごろにアコムに、それぞれ都内渋谷の無人契約機にて直接申し込みを行いました。

──差し支えない範囲でお答えください

  1. 年齢:25歳
  2. 性別:男性
  3. 居住地域:東京都品川区
  4. 年収:手取り350万(額面支給430万)
  5. 職業:旅行代理店
  6. 職種:事務職
  7. 職位:正社員
  8. 会社規模:社員200人ほどの非上場企業
  9. 勤続年数:3年
  10. 既婚/未婚:未婚
  11. 居住形態:賃貸
  12. 他社借入件数:なし
  13. 他社借入額:なし
  14. その他ローン(住宅ローン等):なし
  15. 資金使途:マイカー購入資金として申請

──なぜ上記のキャッシング会社を選んだのでしょう?
特に理由はないです。

──理由がない!?
はい。自分で選んではいないので……私自身こういったことは初めてでして、信頼している友人のアドバイスに従いました。

具体的には楽天銀行、レイク、アコムに申請した方がいいと言われました。楽天銀行は楽天カード(クレジットカード)を持っているから審査に有利。残りについては特に理由がないと言われました。

──当時の状況は?
起業するという夢がありまして大学卒業後はあえて、立ち上げ間もないベンチャー企業に入社しました。成長途中の会社ですから当然給料は低く、また残業も日付をまたいだり、会社に泊まったりすることも頻繁にありました。

貯金はまったくできない状況でした。

──生活費のためお金を借りた?
生活は苦しい状況でしたが、お金を借りた理由はそのことが原因ではありません。実は投資資金のためです。

会社と家との往復が続き、心身ともに消耗しておりました。起業について考えるということはほとんどできずに、毎日を惰性で過ごすというか人生に行き詰まったというか……そんな折に信頼していた友人から海外積立商品について勧められ、その気になってしまったのです。

──海外積立商品に投資?
そうです。「フレンズプロビデント」といういわゆるオフショア投資です。

「生活が苦しいのに投資?」と思われるかもしれません。また、投資は本来”余裕資金”でやるものだ、というごもっともな指摘もあるでしょう。しかし当時は苦しい状況から抜け出したい一心でこのような怪しい投資の誘いにノッてしまいました。正常な判断はできなくなっていたと思います。

かつて「1億円は貯められる。月5万円の積立で」というキャッチフレーズで顧客から大量に資金を集めた、「いつかはゆかし」という詐欺まがいの金融商品がありましたよね。あれに似たものだとお考えください。

──失敗だった、と?
この手の投資は短期で解約すると違約金が課されます。つまり投資したお金はほとんど戻ってこないということです。保有し続けるにも手数料を払い続ける必要があります。このあたりの説明が不十分でした。

また仲介業者は顧客を連れてきた紹介者に一部利益の再分配しているという噂を聞いています。これが本当ならば、そのやり口はマルチ商法そのものだと思います。

──資金使途はすべてマイカー購入費として申請していますがなぜ?
投資を勧めてきた友人はなぜか(今思えば当然なのですが)銀行や消費者金融の融資についても詳しく、すべてにおいて詳細な指示がありました。そのひとつが申し込み時の「借入の口実」です。

友人から「自動車購入のため」という名目で借入申請を行うようにと言われました。

車の購入資金は一般的には高額になりますので、申し込み時の希望額が100万以上でも不自然ではありません。また万が一のときには「車」という換金可能な物があることから、すぐさま支払い困難になる状況にはつながりにくいと考えられており、実際に高額融資が可能になるケースがあります。

──申し込み時の希望額はいくらにしましたか?
レイクとアコム、どちらも希望額100万円で申し込みをしました。

──必要書類について教えてください
海外投資を勧めてきた友人に、審査に必要な書類等の指示も受けています。本人確認書類として運転免許証を、また消費者金融で借入希望額が50万円を超えると収入証明書の提出が必要になるので、事前に源泉徴収票の準備をしておくように言われました。

実際、レイクとアコムは運転免許証と源泉徴収票の提出がありました。

──審査回答にかかった時間は?
レイクとアコム、どちらも審査開始から30分程度で借入可能との返事をいただくことができました。ネットで事前に申し込みを済ませておくと、あとはカードを受け取るだけなので待ち時間が短縮できるようです。

自動契約機コーナーに入ることに抵抗がある人はネットですべての手続を済ませることもできます。

──在籍確認はどのように行われましたか?
恐らく(職場に)連絡がいったと思います。私は無人契約コーナーにいたので詳細はわかりません。

──審査の結果は?
レイクは限度額70万円で年利12.0%でした。アコムは限度額50万で年利13.0%です。

こちらは2012年当時にご契約された方の貸付利率です。現在契約された方の貸付利率と異なる場合があります。

(2017年1月現在、レイクで年利12.0%が適用されるのは契約極度額が100万を超えてからとなっています)

──融資までにかかった時間を教えてください
17時ごろにレイク、18時30分ごろにアコムに申し込みをしました。どちらも1時間ちょっとでカード発行まで進みました。審査がスムーズで借りるのは楽でした。

──その後の利用で限度額に変化はありましたか?
レイクは一度100万円まで増額されました。アコムの限度額に変化はありません。

──レイクの増枠はご自身で申請?
いえ、返済のために新宿のレイクATMを利用した際に画面に増額ができるとの通知が出ました。その時の年収を入力したところ限度額が増えていました。

正確には覚えていませんが、契約から1年後くらいだったと思います。

──総合評価
レイク利率は銀行に比べると高い。審査自体はスムーズ。

アコムはレイクと同様、審査はスムーズ。1時間程度で終了しました。同じ内容でレイクの方が限度額が高く、利率も低かったので、個人的にはレイクの方がよいと思います。

スポンサーリンク

今回のレイクとアコムの口コミ・評判について

他社借入件数が増えれば増えるほど大手の審査は厳しくなります。なぜそうなるのかというと、借りられるだけ借りた挙句、最後は多額の借金を抱えて破綻する人がいるから……。

こうした不良顧客を与信審査で発見するには、各社の利用状況を調べて借入金額を合計してみるほかありません。当然、最初に審査したカードローン会社は多くの融資枠を出せますが、あとになればなるほど、そのリスクに見合った金利と低い限度額が設定されます。

まず楽天銀行の申し込み時点で他社借入件数は0件。自社クレジットカード(楽天カード)の利用履歴もあるので楽天銀行にしてみれば優良顧客です。

年収350万。楽天スーパーローンで高額借入するにはどうするか

結果、200万もの限度額を引き出すことに成功します。

続くレイクは、直近で申込者(今回の男性)が楽天銀行と極度額200万の契約を交わしたことを知ります。

個人情報を開示してみればわかりますが、カードローン会社の場合、実際に借りた額だけでなく、契約予定額または契約額(極度額)もいっしょに登録されています。

あなたがカードローンに申し込むと、カードローン会社は利用額以外に、この与信枠を合計していくらの限度額で与信するかを決めています。

借入の口実はマイカー購入ですが、さすがにここから100万の信用を供与するのはリスクが高すぎると判断したのでしょう。

若干下方修正が入り、限度額70万での融資となりました。

最後のアコムはデータベース上で前日に200万、今日は70万の契約とハイペースの借入申し込みを確認していたはずです(現在の信用情報データベースはリアルタイム更新)。

詐欺師のような犯罪者か、たんに計画性のない人間かは別として年収は350万なのに、たった2日で270万まで与信枠を増やした人間にさらに融資をするのかどうか興味がありました。

結果はというと、ここからさらに限度額50万の融資を実行。またその年利は13.0%という驚くべきものでした。

今回の男性はより良い条件を提示したレイクを評価しておりましたが、申し込みの順番が変われば評価もまた変わったのではないかと思います。

今回の口コミでアコムはやはり、難しい客にも上手に貸しているなという印象を持ちました。

[cc id=13046 title=”アコムカード型広告”]

スポンサーリンク

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間無利息サービス実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。