失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

今すぐお金を借りて返済は半年先。最もお得なカードローンは?

668 views
約 16 分

「給料日前でピンチなのに、急な出費で5万ほど必要になった‥。今すぐお金を借りたい」

給料日前で何かとやりくりが苦しいのに、こんな時に限って急な出費ってあるもんです。というわけで、急ぎで借りられる(即日キャッシングできる)カードローンを検討することになりますが、ベストチョイスって案外難しい‥。

なぜならカードローンとひとくちに言ってもこのサービスはいまでは消費者金融や銀行などいろいろなところが行っていてあまりにもその数が多いため、どこで借りるのがいちばんお得なのかわかりづらくなっているからですね。

お急ぎでしょうから時間をとらせるのはよくありません。ここでは必要なことだけ確認させてください。お聞きするのは以下の3点です。

  1. 借りるなら銀行が良いですか?
  2. 返済期間は長めで金利はできるだけ低いほうがいいですよね?
  3. カードローンの利用は初めてでしょうか?

すべてにあてはまる方だけにお勧めできるカードローンがあります。以下確認してください。

これから紹介するカードローンを上手に活用すれば金利をまったく支払わずに完済することも可能ですので、ぜひチェックしてみてください。
スポンサーリンク

新生銀行カードローン レイク

消費者金融カードローンには、審査~融資までのスピードに強みがあったり、各種無利息サービスを提供していたり、とさまざまなメリットがあります。でも安心感という点ではやはり銀行カードローンに分(ぶ)があるのではないでしょうか。

「新生銀行カードローン レイク」は銀行と消費者金融のメリットを掛けあわせたハイブリッドな商品です。今すぐ借りたい。できれば安心の銀行で。そんなあなたにピッタリのカードローンです。

  • レイクは安心の銀行カードローンです。
  • レイクなら今日明日中に借りることも。
  • レイクが初めての方なら6ヶ月間、借入額によっては利息0円でお借入れすることも可能です。
銀行カードローンで無利息サービスを提供しているのは「新生銀行カードローン レイク」のみとなります。なかでも同社の180日間無利息サービスは、お借入れ額が30万円以下で返済期間を長めにとりたい方の利息を、他社の30日間無利息サービスを使った場合よりも圧縮できるサービスなので要チェックです。

ただ銀行カードローンの一般的な上限金利が15%台なのに対してレイクの上限金利は18.0%と消費者金融と大して変らない金利ですから、低金利カードをお探しの方、半年以上の長期返済をご予定の方にはお勧めできません。また、銀行カードローンは総量規制対象外のカードローンなので収入のない専業主婦でも申し込めたりするカードがありますが、レイクでは不可です。

以上を踏まえたうえで、「レイク」を選ぶメリットをみていきましょう。

「新生銀行カードローン レイク」を選ぶ6つのメリット

  1. 安心の銀行ブランド。「株式会社新生銀行」が提供するカードローンです。
  2. パート、アルバイト、主婦/主夫の方でもお借入れOK(注2)
  3. 新生銀行カードローン レイクの審査時間は「申込み完了画面に表示」なのでとにかく早いです。(注3)
  4. 即日キャッシングが可能です。
  5. 所得証明書は100万円まで原則不要
  6. 初めての利用で30日間無利息か、5万円まで180日間無利息で借りることができます。

(注2)ただし安定した収入のある方
(注3)審査結果を即時ご確認いただける時間は、8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時)となります。上記時間外もしくは、お申込み内容によってはメールまたはお電話でご連絡させていただきます。

レイクは銀行カードローンです

「えっ、『レイク』って消費者金融じゃないの?」

いい質問ありがとうございます。これについては、少し説明させてください。

「レイク」はたしかに以前は消費者金融としてサービスを提供していましたが、2011年10月1日に「レイク」として行っている消費者金融事業の店舗・自動契約機などの営業資産すべてを「株式会社新生銀行」へ事業譲渡しました。そして「新生銀行カードローン レイク」という銀行カードローンの一商品として事業展開することになったのです。

銀行カードローンになったことで貸金業法ではなく銀行法での貸付に変わりますので、総量規制(注1)対象外のカードローンとなりました。

(注1)総量規制とは「改正貸金業法(2010年6月18日に完全施行された、消費者金融などの貸金業者の業務等について定めた法律)」の条文で定められた多重債務を防ぐための規定のひとつです。この規定により総量規制対象の借入では年収の1/3以上借りることはできなくなりました。

パート・アルバイトでもOK! 安定した収入があれば主婦でも申し込めます

「銀行カードローンなら審査が厳しいのでは?」、と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

たとえば不安定業種の代表格である水商売(キャバクラ嬢、ホスト)を考えてみてください。こういった職業の方のなかには、売掛金やバンスの返済、遅刻罰金などで月に返済に回せるお金を捻出するだけで精一杯の方もいます。

しかしながら申込事項の記載内容と信用情報のみで審査は行われますので、要件さえ満たせば(限度額こそ少ないものの)融資は問題なく行われます。こんなことを言うのは憶測ではなく、過去にそういった口コミをレイクに申し込んだ方からいただいたからです。

たとえば日銭商売の風俗嬢は、お茶を引く日だってあるでしょう。この業種はとくに安定とは程遠いですよね。でも実際問題、融資は行われているようです。何をもってして「安定」とするかを結論付けるのは難しいと思います。

ここで言いたいのは、とりあえず会社の体裁を保っているところに勤めて、なおかつ返済に回せるだけの収入が見込める方なら申込みに関してはまったく問題がないので考えすぎないようにしましょうということです。

審査に不安がある方はこちらの記事もお読みください。

カードローン審査の判断基準

カードローンの審査に通りやすい時期

レイクなら申し込み後、その場で審査!審査結果は申込み完了画面に表示

「レイク」は消費者金融だった時代から審査結果をいち早く顧客に届けることに注力していました。

私が過去に2枚目のカードローンとして選んだのがじつはレイクなんですが(さすがにもう完済しています)、審査結果がどこよりも早くわかるという理由で選びました。たまたまみかけた広告で「50万円までご融資可能か、約10秒でメール回答いたします」という文言に惹かれたんです(笑)。

たしかインターネットで申し込んだ方に限るサービスで「瞬即50」と呼ばれていました。名称こそなくなりましたが、いまでもこのサービスは続いていますので、審査で待たされたくない方は「新生銀行カードローン レイク」を選ぶとよいと思います。

即日キャッシングが可能

今すぐ借りたい! できれば今日か明日中に。

そんなあなたにオススメのお借入れ方法はPC、スマホ・ケータイからご自宅で申し込む方法です。新生銀行カードローン レイクの審査時間は「申込み完了画面に表示」されますので待たされたくない方におすすめです。

審査結果お知らせ時間外だと申込完了メールが届き、審査結果のお知らせについて翌営業日となってしまいます。

時間内に申し込めばすぐに審査完了メールが届くレイク 審査完了メール
時間外だとお申し込み完了メールのみレイク お申し込み完了メール

今日中明日中にお金が必要な方は、審査結果のお知らせ時間内に申込みを済ませましょう。もちろんその後は来店いらずでその日のうちに口座にお金が振り込まれます。

審査結果のお知らせ時間
通常時間帯
8時10分~21時50分
毎月第3日曜
8時10分~19時

※年末年始を除きます。
※上記時間外にお申込みされた場合、審査結果は翌営業日にお知らせいたします。

所得証明書は100万円まで原則不要

現在、正規の利息で商売する消費者金融会社、クレジットカード会社、信販会社などのノンバンク業態における個人向けのローンやキャッシングでは一定基準を超えた貸付けに対して、顧客の信用情報を照会し、また年収等を証明する資料を提出させることが法律で義務付けられています。

所得証明書を提出させるのは業者側の都合ではなく、顧客への過剰貸付けを防止するために2010年6月18日に完全施行された貸金業法(注4)によるものですから、正規の業者なら当然これに例外はありません。

その基準を具体的にいうと、

  • 自社からの借入残高が50万円超となる融資
  • または他社を含めたお借入れ総額が100万円超となる融資

を行う場合です。

それに対して銀行カードローンは銀行法による貸付になりますので、所得証明書の提出は法律で義務付けられていません。現状では金融機関の自己判断で行われています。したがって所得証明書を提出する基準は貸金業者と比較して一般的に緩い傾向にあります。

(注4)正確には、改正貸金業法の規定のひとつ「総量規制」によるものです。

所得証明書について詳しく知りたい方はこちらの記事もお読みください。

所得証明不要のカードローンを比較しました

レイクの無利息サービスを最もお得に活用する方法

レイク 無利息

レイクは初めての利用でお借入れ額全額30日間無利息か、5万円までを180日間無利息で借りることができます。このサービスを上手に活用することで金利をまったく支払わずに完済することも可能です。

では詳しくみていきましょう。まずは他社との比較です。

レイクの無利息を他社と比較しました
レイク
はじめての方なら最大30日間あるいは180日間(ただし5万円まで)金利がかかりません。「ご契約日の翌日」から金利0円適用期間となります。
アイフル
はじめての方なら最大30日間金利がかかりません。「ご契約日の翌日」から30日間が金利0円適用期間となります。
アコム
はじめての方で返済期日「35日ごと」での契約をした方に限り、最大30日間金利がかかりません。「ご契約日の翌日」から30日間が金利0円適用期間となります。
プロミス
はじめての方でメールアドレスを登録のうえWeb明細を利用する方に限り、最大30日間金利がかかりません。「初回ご利用日の翌日」から30日間が金利0円適用期間となります。

大手各社30日間の無利息サービスを提供しています。ぱっと見た感じ、大きな違いはなさそうですがそう思うのは間違いです。

30日間無利息は今すぐ借りる方にお勧め

30日間無利息サービスでいちばん理解しやすいのは「アイフル」「レイク」です。とくに適用条件はなく、はじめての方なら誰でも無利息サービスを受けることができます。

ただし金利0円が適用されるのは契約日の翌日から30日間で、借りる借りないは別として審査に通った次の日から強制的に消化されていきます。すぐに借りる予定のない方だと無利息期間を十分に使い切れないかもしれませんね。

今日明日中にお金を借りる予定の方はアイフルかレイクの30日間無利息を選ぶとよいでしょう。すぐに借りる予定のない方は「プロミス」の無利息サービスを選びましょう。

プロミスの「30日間無利息」は使い勝手抜群

個人的には「プロミス」の30日間無利息サービスはお勧めです。というのは30日間無利息サービスの適用期間が「初回ご利用日の翌日から」となっているからです。

他社だと契約日翌日から自動で無利息期間が適用されてしまいますが、プロミスは実際にカードローンを利用するその日まで待ってくれます。30日間無利息サービスを自分の都合のよいタイミングで開始したい方はプロミスを選びましょう。

プロミスの無利息サービスを受けるにはメールアドレスの登録とWeb明細の利用が必要で一手間かかるので正直面倒ですが、それを補って余りあるメリットがあります。
アコムの「30日間金利0円」はちょっとクセがある

「アコム」の30日間利息0円サービスを受けるには、返済期日を「毎月末」ではなく「35日ごと」の返済プランで契約しなければなりません。35日ごとの返済サイクルを勧める理由は「毎月1回」の返済方式と比較することで見えてきます。

35日ごと返済
年間の返済回数は365日÷35日=10.4回
月1返済
年間の返済回数は12回

「35日ごと返済」と「月1返済」では年間の返済回数に若干差が出ています。返済回数が少ないということは返済されない期間が増えることとイコールです。もちろんいつでも任意で返済することは可能ですが、すべての方が前倒しで返済をするわけではありません。結果、借入残高は維持されやすいというわけです。

借入残高を高く維持することで若干の差ではあるけども利息がその分だけ多く受け取れるので、貸す側としてはメリットがあります。アコムが35日ごとの返済を勧める理由はここにありました。

返済期間半年で利用額30万未満の方はレイクの180日間無利息を選ぶことで最も支払い金利を節約できる

「レイク」は初めての方で「お借入れ額全額30日間無利息」、もしくは「お借入れ額5万円まで180日間無利息」のサービスを行っていますが、なかでも180日間もの長期無利息は他社にないおすすめのサービスです。

たとえば生活費5万円借りて、返済は半年先でもかかる利息は0円。それ以上、たとえば20万円借りた場合でもやはりレイクの180日間無利息サービスは最強です。

具体的な返済シュミレーション(注5)は以下のとおりです。

結論からいうと、レイクの180日間無利息サービスは半年後の完済を目標とした場合、お借入れ額30万円までが最もお得という結果になりました。

(注5)返済期間は180日固定で金額ごとに「30日間無利息」「180日間無利息」「無利息期間なし」をあてはめて、それぞれの支払い金利が最終的にどうなるかをシュミレーションした結果です。

無利息 30日間 180日間 無利息なし
5万円 1,770円 0円 2,565円
10万円 3,542円 1,500円 5,135円
20万円 7,315円 6,172円 10,504円
30万円 11,087円 11,256円 15,918円
まとめ 30日間無利息は30万円以上のお借り入れからお得。 180日間無利息は30万円未満のお借り入れでお得。 無利息期間を使って支払い金利を節約しましょう。

利用額が30万円を超える方で今すぐお金を借りる予定のある方は「レイク」もしくは「アイフル」の30日間無利息サービスを選んでおくのが無難です。あるいは自分のタイミングで無利息サービスを受けたい方は、「プロミス」の30日間無利息サービスがよいかと思います。

利用額が30万に満たない場合は、「レイク」の180日間無利息サービスが最もお得です。

無利息期間はどこを選んでも同じではありません。いつ借りるのか、どれくらいの金額を借りるのかによってベストな選択は変わってきます。

新生銀行カードローン レイクの詳細

実質年率 4.5~18.0%
借入限度額 最大500万円
審査回答 申込み完了画面に表示(注1)
融資までの目安 最短即日(注2)
申込み対象 満20歳から70歳までの方
保証人・担保 不要
所得証明書 100万円まで原則不要
お借入れ PC、ケータイ・スマホから。コンビニ・銀行ATMでも(注1)
ご返済 口座振替もしくはコンビニ・銀行ATM、窓口で返済(注2)
分割払い 月々3,000円~

(注1)お申込み後の画面で審査結果をご確認いただける時間は8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時)です。上記時間外もしくは、お申込み内容によってはメールまたはお電話でご連絡となります。
(注2)平日14時までの、お申込みと必要書類の確認の完了が必要です。

レイクの無利息サービスは契約日の翌日から自動的に始まってしまいますので、タイミングをご自身でコントロールすることができません。ですから本当に資金が必要な日にできるだけ近づけて申込みをしたほうがいい。(そのほうが無利息期間の恩恵を十分に受けられます)

レイクの無利息サービスはタイミングを自分でコントロールできない部分が弱いですが、180日間と長期で利息がかからない点でおすすめです。はじめての方で返済期間を6ヶ月程度予定しているなら、レイクに申し込みましょう。

レイクの審査が不安な方

レイクお借入れ診断画面

「レイク」の審査に通るか不安な方はいませんか? レイクのお申し込みページでは、事前に以下の3つの質問に答えるだけでお借入れが可能かどうかを診断できます。

  1. 生年月日
  2. 年収
  3. 他社利用件数

生年月日はプルダウンメニューから選ぶだけ。あとはそれぞれの項目について数字を記入すれば完了です。プライベートな質問は一切ありません。所用時間10秒もかからないと思いますので、借りられるかどうか心配な方はレイクのお借入れ診断を試してみてください。

スポンサーリンク

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間無利息サービス実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。