失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

北海道銀行カードローンラピッドの審査申込みについてポイントをまとめました

427 views
約 7 分

hokkaidobank

北海道銀行は、北海道札幌市中央区に本店がある大手地方銀行で道銀(どうぎん)とも呼ばれています。

個人向けのキャッシングローンではネットから24時間年中無休で申し込める「カードローンラピッド」が知名度があります。こちらの金利は2.0~14.95%と一般的な銀行系カードローンと言えそうです。

ここではカードローンラピッドについて取材をしてわかった、実際の審査申込みの流れやメリット・デメリットをまとめてみました。

北海道銀行カードローンラピッドの貸付条件等

実質年率 2.0~14.95%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短15分(注1)
融資までの目安 即日~2週間
申し込み対象 20歳以上、75歳未満の方
保証人・担保 不要
所得証明書 500万円まで原則不要
借りる コンビニ・銀行ATM、口座振込
返す コンビニ・銀行ATM、銀行振込(北海道銀行での窓口返済も銀行振込と同じ扱い)
分割払い 月々2,000~

(注1)お電話での審査申込みの場合、最短15分で審査回答します。ネット・スマホの場合は最短25分で回答です。

スポンサーリンク

北海道銀行カードローンラピッドの与信審査の流れ

北海道銀行カードローンラピッドはお申込み後すぐに、北海道銀行および保証会社(アコム)による審査があります。審査結果の通知は基本電話連絡ですが、つながらない場合はメールで通知されます。

職場への在籍確認は、審査の当日中に行われます。電話は個人名でかかってくるので職場にローンのお申込みがバレる心配はありません。

休日等で会社に不在の場合の在籍確認はどうなるの?
北海道銀行の窓口で確認したところ、出勤する日の朝に電話連絡を行うということでした。この場合、審査は後日持ち越しになるようです。
変則シフト制のアルバイトをされている方や、夜勤のお仕事をされている方の場合、電話連絡時に職場に不在だというケースもあるでしょう。その場合でも「本人が会社に在籍していること」の確認が取れれば問題ありません。電話口に本人が出なくても在籍確認は取れるため、電話連絡時に不在でも構いません。
職場への在籍確認が不要になるケースはありますか?
同じく確認したところ、会社に勤務されている方(アルバイトを含む)の場合は原則として在籍確認を行うとのことでした。「会社に電話をかけられるのは気まずい」といった理由では断れません。
ただし、自営業や自由業、その他お仕事の事情によっては在籍確認を省く場合もあり、ケースバイケースで対応するとの回答でした。なお、年金受給者の方の場合はローン申込みの意思確認のため、一度自宅へ電話がかかってきます。収入のない専業主婦の方(注2)についても同様の理由から自宅への電話連絡がありますが、配偶者様の職場への在籍確認はないので安心して大丈夫です。

(注2)収入のない専業主婦の方は、配偶者に安定した収入があればお申込いただけます。

最短でお借入れ

審査回答は電話で最短15分、ネットからの申込みで最短25分です。

電話の場合はオペレーターとのやりとりが発生しますので意外と時間がかかります。ネットでのお申込みの場合は記入の手間がありますが、スマホ端末やPCの操作に慣れている方ならWebから申込んだほうが早いでしょう。

ただし、かかる時間は全体でみればどちらもそれほど差はありません。好みで選んでよいと思います。

契約書類の受け取り

契約書類の受け取りは「プリントアウト」「郵送」「FAX」の3通りです。最短で契約するにはプリントアウト(プリンターをお持ちの方のみ)、あるいはFAX(ご自宅のみ)を選びましょう。

契約に必要な書類は以下の4点です。

  1. ラピッドカード契約書
  2. ラピッドカード保証依頼書
  3. 個人情報に関するお知らせと同意について
  4. 運転免許証または保険証のコピー1通

書類の返送

記入後の契約書類は「郵送」または「FAX」で返送します。言うまでもないことですが、急ぎの方はFAXで返送するようにしてください。

契約書類が相手方に届き次第、ローンカードが自宅に郵送されます。カードローンは原則カードお受け取り後より、ご利用いただけます。

即日融資は可能。ただし土日祝日および年末年始を除く

即日融資が可能なカードローンなのか、こちらも実際に確認しました。結論からいうと、お急ぎの方には当日中の振込融資も可能とのことです。

即日融資は午後1時までの申込みであれば対応してもらえます。申込み後1~2時間のスピード審査で、午後4時には口座にお金が振り込まれます。ついでながらいうと北海道銀行以外の他社口座でも問題ないそうですよ。

即日融資の場合、契約書面や本人確認書類はFAXで送ることになります。なお、対応は銀行営業日のみ可能です。土日祝日および年末年始の即日融資はできません。

北海道銀行カードローンラピッドのメリット・デメリット

北海道銀行カードローンラピッドのメリットは、

  • 年中無休24時間受け付け。全国からお申込み可能
  • 口座開設不要でお取引
  • 審査回答はネット・スマホから最短25分
  • 限度額500万円まで所得証明書の提出不要
  • 専業主婦(注3)、パート・アルバイト、年金受給者の方でも借りられる

(注3)主婦(主夫)の方でご本人様に収入がない場合でも、配偶者様に収入があればお申込みが可能です。

北海道銀行は地方銀行ですが、個人向けローンの「カードローンラピッド」は全国から問題なくお申込みいただけます。

電話だと最短15分、ネット・スマホからでも最短25分で審査回答です。契約完了後に郵送で送られてくるカードは北海道銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソンATM、ファミリーマートに設置してあるE-net端末、サークルKサンクスのバンクタイムATMでお取引が可能です。

ATM手数料も無料ですのでATM利用頻度が高い方にはATM利用手数料を節約できるお得なカードとしてお勧めできます。

デメリット

上限金利14.95%は銀行カードローンの金利としては一般的です。下限金利は2.0%と低いですが、この金利が適用される方は高額借入する方のうち、信用度合いの高いごく限られた人のみです。

審査回答は30分以内ですが、ATMでのお借入れはローンカードの郵送を待つ必要があります。1~2週間程度の余裕は見ておいた方が良いでしょう。

契約書類の返送をFAXで行うと時間短縮ができます。

銀行振込による返済は可能ですが、振込手数料がかかるのが弱い部分です。北海道銀行の窓口で返済した場合でも、振込返済と同じ扱いとなり振込手数料がかかるのでこちらも注意が必要です。

ちなみにATM返済でしたら手数料は一切かかりません。返済日には道銀ラピッドカード(ローンカード)でATM返済するのが賢い選択と言えそうですね。

その他では自営業やフリーランスの方も申込みできますが、事業用資金とするのは不可です。

北海道銀行「カードローンラピッド」のまとめ

CMでも即日融資を売りに出しているだけのことはあって、審査の早さに関しては評判が良いですね。

専業大手の「アコム」が保証会社なので属性では不利な部類の主婦やアルバイトの方でも融資が受けられますし、銀行系カードローンなので総量規制対象外で収入のない専業主婦(主夫)の方でも問題なくお申込みいただけます。返済が月2,000円からできるというのもポイントですよ。

北海道銀行に口座があり普段からお取引がある方(注5)、銀行ブランドに安心を感じる方にはお勧めです。

(注5)北海道銀行に口座をお持ちで普段からお取引がある方は審査のうえで有利です。これは銀行のモニタリング機能と呼ばれているもので、給与振込や公共料金の引き落としなどを通じて顧客の経済状況を把握することができるためです。

スポンサーリンク

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間金利0円キャンペーン実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。