失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

正しい借金問題の相談先。債務整理のプロがいる法律事務所

581 views
約 19 分

債務を合法的かつ根本解消するには、基本的には「任意整理、個人再生、自己破産」の3つしかありません。そして債務整理の相談は、一部は司法書士でも対応可能ですが、原則として弁護士に依頼されることをお勧めします。

わかりやすくするために表をご用意しましたのでこちらを見てください。士業別に、借金問題について誰がなにをできるのかを簡単にまとめたものです。

弁護士
全てに対応可能
司法書士
破産、民事再生申立書の書類作成、債権者との交渉(ただし140万円以下)
税理士
対応できません。
行政書士
対応できません。

なぜ弁護士をお勧めするのかというと、それは弁護士が国から唯一認められた「法律の専門家」だからで、弁護士に依頼すれば全てが事足りるからです。

法律に熟知し、すべてのトラブル・紛争について代理人として交渉する権限があるのは弁護士のみですので、他に頼む理由がわからないんですよね。

借金問題で相談先として考えられるのは弁護士あるいは司法書士ですが、”すべてお任せにできるのは弁護士だけ”です。総合的にみて最強だと思います。

法的整理に頼らない緊急回避的な方法を模索する方

なかには法的整理に頼らない緊急回避的な方法を模索する方もいます。

でも手に入る情報の多くは結果論です。属人的な”その人だからこそ成し得た方法”かあるいは、たまたま運が良かっただけで、これが自身にもあてはまると思うのは大変危険だと思います。

取り立てはそんなに簡単には回避できません。相手もプロですから。

ある”借金踏み倒しの指南本”には、

「どんどん強制執行させればいいんだよ。それが終わってしまえば実質の債権回収は終わったようなもの。裁判で訴えるなんて茶番だね」といったことが書かれていました。

これは本当でしょうか? 知り合いの債権回収のプロに聞いてみたんですがこのような答えが返ってきました。

「あー、これは確かにあるかもしれません。でもとれるところからはきっちり回収しますよ。そもそも裁判をやる意味ってその場ですぐに回収することじゃないんですよね。債務名義を確立しておくことなんですよ。これで今はお金がなくても将来的にはとれるじゃないですか。もちろんできるだけ遅延損害金を約定させて”見た目の額を大きく”しておきます。ある程度資産ができたころを見計らって強制執行ですかね。だいいち一生無職の人間なんていませんから、何かしら給与とか退職金とかでも時間をかければなんとかとれるもんです。まあでもたいていの人は心理的な圧力をかけていけばいずれ参って音(ね)を上げますよ。」

樋口総合法律事務所

higuchlawoffice

「樋口総合法律事務所」は債務整理に強みのある弁護士事務所です。

一部の事務所では、固定費として和解に成功するかしないかは問わず多くの費用が発生します。そういった事務所に依頼すると、残債は残るものの、費用がかさみ結果として根本解決にならない場合があるので注意が必要です。

樋口総合法律事務所は成果報酬型の料金体系をとっています。債務整理に強みのある法律事務所だからこそできることだと思います。

本気で債務を解消したいと思っている方は、ぜひご相談を。

いますぐ無料のメール相談に申し込む

ここを過去に利用された方から、メールで口コミをいただくことも多くなりました。

アットホームな雰囲気で評判の法律事務所です。利用された方からの評価も高いです。ここは規模では大手に敵いませんが、それが却(かえ)って親身な相談と厚いアフターフォローにつながっているのかもしれません。

樋口総合法律事務所の口コミ・評判

任意整理 口コミ 女性

任意整理で月々の返済額が、
5万円⇒1万5千円に減額

消費者金融2社からの借金と銀行ローンがありました。

月の返済がどうも厳しくなってしまい、樋口事務所に相談しました。ローンを返している銀行には会社からの給与が入る口座があります。これが会社指定の銀行なので債務整理することで銀行や会社にも知られてしまうのかとても不安でした。でも任意整理は整理する業者を自分で選ぶことができるということを教えていただき、銀行以外の借金だけを手続きすることができました。

おかげでもともとの返済額はあまり高くなかった銀行はいままで通り返済して他の2社の利息はなしにしてもらい、月1万5千円の返済まで落として頂きました。これなら将来のことも考え貯金もできる返済額です。事務所の方には親切に丁寧に相談にのっていただけてとても感謝しています。


任意整理 口コミ 女性

過払い金返還で債務を圧縮。
任意整理で月々の返済額も、
5~6万円⇒3万円に減額

7~8年ほど前から夫の給料が不景気のためへってしまいました。その頃のカードの支払いやローン、子供の教育費などを払うために家族に内緒で借入をしていました。

お給料もきっとすぐ戻るだろうと思っていたのですが、なかなかそういうわけにいかず、生活を維持するために、また夫にも知らせないまま借入と返済を繰り返してきてしまいました。浪費とかではなく、日々の食費や子供の洋服代など、必要なものを買うために借金をしてしまいました。

最近は子供も大きくなり、自分自身もパートにでるようになり、この際、確実に完済できる方法でしっかり自分のパート代から返済したいと思い、ご相談させていただきました。
任意整理のおかげで今まで払いすぎていた過払い金というものがあることが分かり、借金がいっきに50万円近くも減額されました。月の支払い額も自分のパート代だけで十分返していける金額にして頂き、本当に感激です。

樋口総合法律事務所の詳細

事務所名 樋口総合法律事務所
代表弁護士 樋口卓也(ひぐちたくや)
所属 東京弁護士会所属 登録番号 第29906号
所在地 東京都中央区京橋
エリア 全国対応
営業時間 365日24時間対応
電話番号 0120-279-008(フリーダイヤル)
公式サイト http://higuchi-lawoffice.jp/
ポイント 相談料0円、初期費用0円。 分割、後払いにも対応。
料金 着手金一件¥39,800(任意整理)
成果報酬一件¥19,800
減額報酬10%、過払金報酬20%
強み 債務整理に強みのある事務所。アットホームで相談しやすい雰囲気。過去に利用した方からの評判がよいです。女性の弁護士がいるので女性でも安心して相談できます。フットワークが軽く、面談や電話・メール対応が迅速。経過報告が的確で早い。精算業務の臨機応変さ。
弱み 樋口事務所は結果重視の方が選ぶ法律事務所です。低コストがウリの法律事務所と比べると価格面では弱いです。借入件数・借入額ともに少なく、問題がそれほど深刻ではない方にはお勧めしていません。

※債務整理には本人確認が必要なために本人以外からのご相談は解決できません。
※闇金、個人間の借金や税金滞納のご相談はお受けできません。すでに法テラスや他事務所に依頼中の方も同様にお受けできません。

弁護士にかかる費用はどこを選んでも無料ではありませんが、樋口総合法律事務所ならそういった費用の悩みにも柔軟に対応してくれるのも良いようです。

まずはお電話か、無料のメール相談をお試しください。そこでかかる費用の相談から始められるのがよいかと思います。そのうえで実際に債務整理に踏み切るかを、”ご自身で判断”してください。相談の途中で止めたくなった場合は、キャンセルしていただいてもまったく問題はありませんのでご安心を。

もちろん自力で他の信頼できる法律事務所をお探しいただく、ということでもよいかと思います。

いますぐ無料のメール相談に申し込む

「任意整理」を検討している方はいませんか? 任意整理は裁判所等の公的機関を通さずに代理人である弁護士や司法書士と、債権者である金融業者との交渉によって行われます。ですから必然的に各々の個人的技量や知識、交渉力により差が生まれてきますので、ご自身で法律事務所を探す場合は特に、依頼先の選択は慎重に行ってください。

債務整理の依頼先を選ぶ基準は何にするべきか

債務整理は誰に相談しても、どこで依頼しても同じ結果とは限りません。経験の差、知識の差で結果は変わってくるのです。

では、わたしたちはいったい何を基準に弁護士を選べばよいのでしょうか。

安さでしょうか? もちろん安さを基準に選ぶこともできます。しかし、弁護士事務所を費用の安さで選んだ人はたいてい失敗しています(かといって高すぎるところもいけません)。費用が安いところはなぜ安いのか? そこをよく考えたほうがよいと思うのです。

なぜこんなことを言うのかって? もちろん理由があります。

依頼先はどこを選んでも同じ?

「日本弁護士連合会」が発表した2000年の弁護士数は17,126人でした。2014年時点での弁護士数は35,045人ですから、14年間で弁護士の数は、ほぼ倍に増えているということがわかります。司法試験で毎年2,000人前後の弁護士が誕生しているので今はもう少し増えているでしょう。

問題なのは次です。興味深いのは弁護士数がこれだけ増えているにもかかわらず、裁判所に提出される事件の数は緩やかに減少していることです。

平成22年~平成26年 最近5年間の事件数推移 【全裁判所】  

具体的には2010年が431万件なのに大して、2014年には349万件にまで減少しています。 ※司法統計データより引用

弁護士にも扱う案件の得手不得手がありますし、交渉能力や知識の差も当然ありますが、仕事が減ってきているので案件を選んでなどいられません。依頼されれば、とりあえずの仕事として請けてしまうのです。

数十万~数百万単位で借金を減らすことが可能だったのに、目先の、見た目のお金を節約したばかりに不本意な結果に終わった‥、ではいけませんよね。そうならないためにも、法律事務所は実力重視で選びましょう。弁護士事務所の実力次第で結果がまったく違うものになるのですから、ここは妥協せずに依頼先は慎重に選ぶべきです。

相談しても事務的な態度で、曖昧かつ不十分な回答しか得られない依頼先も疑ってかかったほうがいいですね。知識がなくて答えられないか、あるいは費用を安くし過ぎて忙しく、一人ひとりに十分な対応ができないといった弊害がおきているのかもしれません。

経験豊富な弁護士さんに相談しましょう

債務整理 良い弁護士の選び方

おそらく多くの弁護士は借金の相談を受けると、まずは任意整理できるかどうかを検討します。それが無理なら自己破産を勧めます。

マイホームを手放したくないなどの特別な理由がある方に対しては民事再生という法的整理を検討することもあるでしょう。

借金問題の解決があまり得意でない(経験の少ない)弁護士は、民事再生ができるのにもかかわらず自己破産を勧めてきたりします。「民事再生」は全体でみてそれほど多い案件ではなく、経験できる弁護士が限られるからこういったことが起こるのでしょう。

経験の少ない法律事務所(弁護士)に頼むと、「処理が遅い」「説明が不十分」「説明が専門用語ばかりでわかりづらい」、だけでなく「不本意な結果に終わってしまった」といったトラブルに発展します。

経験が豊富な弁護士さんなら、「任意整理」か、あるいは「民事再生」か「自己破産」か。あなたにとって何が適切な解決方法なのかを正しく判断してくれるはずです。

費用が安いところは安いなりの理由があります。かといって高すぎるところもダメですよね。優先順位としてはまずは実力、次に費用でしょうか。ご自身で相談先を探される場合は、この二つのバランスが良いところに申し込まれるとよいかと思います。

弁護士費用の相場

「弁護士費用ってわかりにくい」という声をよく聞きます。以前は日本弁護士連合会が報酬等の業界基準を作成していましたが、弁護士法の改正で2004年4月1日に廃止されました。要は、弁護士報酬の自由化が進んだのです。

ただ、今でも多くの弁護士は、この古い基準をもとに弁護士費用を定めているようです。

相談料
5,000円~(税別)/30分 10,000円(税別)/1時間
着手金
任意整理だと2万円(税別)+基本報酬額2万円(税別)×債権者数(ただし、1件の場合は最低5万円~) ※1件だと5万、2件で8万、3件で12万円が目安です。商工ローンが相手の場合は1件5万円×債権者数となり、最低でも10万~の着手金となります。
報酬金
「経済的利益の◯%」で計算
実費
旅費交通費、予納金、日当(1債権者につき1万~3万円)郵便(切手)、印紙代等については別途受領することができる。
樋口総合法律事務所なら相談料0円、初期費用0円。着手金は1件39,800円です。まったく手持ちがなくても後払いや分割で対応してもらえますので安心してください。

樋口総合法律事務所なら初期費用0円、後払い、分割払いにも対応。

樋口総合法律事務所へのご相談は以下のような悩みを抱える方に特におすすめします。

  • 債務整理したいけど、どれくらいの費用がかかるか不安
  • 手持ちのお金がなくて弁護士費用が用意できない
  • 相談は無料がいい

「樋口総合法律事務所」はメールや電話での相談が無料です。

全国対応の法律事務所なので地方の方も相談できます。昼間は仕事があるので相談は夜がいい、そんな声にもお応えして24時間365日、借金返済問題の相談を受付けています。

初期費用は0円。一切かかりません。

最終的にかかる費用についてもわかりやすく教えてくれますし、分割払い、もしくは後払いも可能です。受任後すぐに介入通知書を業者に送付してもらえるので、借金のきつい取立てを即日STOPできます。

まずは申し込みフォームに必要事項を記入しましょう。個人情報は氏名とメールアドレス、ケータイ番号のみで構わないので、そのまま送信ボタンを押します。丁寧なメールが返ってきますので、いますぐあなたの借金の”問題解決に向けた相談”をしてください。 ※無料で相談できます。もちろん途中でやめてもOKです。

いますぐ無料のメール相談に申し込む

[char no=1 char=”ひとことコメント”]家族に借金を知られたくない方。裁判所を通さない債務整理の方法もあります。住宅ローンを抱えている方で、どうしてもマイホームだけは手放したくないという場合でも借金問題は解決可能です。弁護士にしかできない方法で借金問題を解決します。‘ name=” align=” avatarimg=’https://kakujin.net/wp-content/uploads/2018/03/avatar01.jpg’ avatarsize=” avatarshape=’2′ avatarbdwidth=” avatarbdcolor=” avataricon=” color=” bgcolor=” bdcolor=” bdstyle=” class=” style=”]

それでも選べない、あなたへ

債務の相談先はタイミングとご縁です。

もっといいところ、もっと安いところ、と探し続ける方がいらっしゃるのですが、たいていの場合は探し疲れてしまいます。あちらを立てればこちらが立たずと言いますが、見つからないことが多いのです。

全国対応で、債務整理に強みがあって、しかもこの値段で、というのは正直に申し上げると樋口総合法律事務所しかありません。

私は良い出会いだと思います。

樋口総合法律事務所の費用を他社と比較

「弁護士費用を用意できないんですが‥」

みなさんこのようにおっしゃいます。債務整理を本気でやろうと思ったら、普通それなりのお金はかかるものです。でも弁護士費用を払っても今より悪くなることはないので安心してください。

参考までに樋口総合法律事務所の費用を他社と比較したものを載せておきます。樋口総合法律事務所は完全成果報酬型の料金体系となっています。これは債務整理に強みのある法律事務所にしか実現できないものです。

A社 樋口総合法律事務所 C社
成功報酬 ※依頼が成功した場合のみ 1社 19,800
減額報酬 ※借金が減額できた場合のみ 10%
過払い報酬 ※成果があった場合のみ 20% 20% 18%
着手金 ※必ずかかる費用です 1社 50,000
着手 100,000~
1社 39,800
基本報酬 ※必ずかかる費用です 1社 139,000
2社目から+20,000


借金問題で困っていてなんとしても現状を変えたい方は、悩み続けるよりも相談したほうが解決策がみえてきます。相談だけなら依頼にはなりませんし、無料です。それに費用の問題はあとからでもなんとでもなりますよ。

費用でお悩みの方は参考にしてください。 弁護士が介入すると、債権者への支払いはストップすることになります。そこから任意整理の場合には弁護士が債務状況を調査して和解方針を決めるまでの間に、法的整理の場合は裁判所に申し立てをするまでの間で支払いに回していたお金を積み立ててみてはいかがでしょうか。 親切な弁護士さんなら事情もわかっているので、もし仮に十分貯まらなかったとしても分割や後払いにも応じてくれると思います。まずは相談してみましょう。相談したからといって必ず依頼しなくてはいけないわけではありません。相性が合わないな、と思ったら別の弁護士に相談したってよいのですから。

樋口総合法律事務所で聞いてみました

[char no=”2″ char=”樋口総合法律事務所”]中央区京橋にございます、樋口総合法律事務所です。
アットホームな雰囲気の事務所で、所員一同、明るく爽やかに誠意をもって日々の業務に取り組んでおります。電話相談なども随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。 TEL:0120-279-008′ name=” align=” avatarimg=’https://kakujin.net/wp-content/uploads/2018/03/avatar01.jpg’ avatarsize=” avatarshape=’2′ avatarbdwidth=” avatarbdcolor=” avataricon=” color=” bgcolor=” bdcolor=” bdstyle=” class=” style=”]

弁護士に相談をしたいのですが、どうすればいいですか?
弁護士と話してみましょう。
知り合いや紹介してもらえる弁護士がいらっしゃれば相談してみてください。もし身近にいらっしゃらない場合には、お住まいの弁護士会に問い合わせていただければ、相談会などを紹介してもらえます。
弁護士費用はどれくらいかかるの?
事案(任意整理、個人再生、自己破産)によって弁護士費用は異なります。
費用についても十分にご説明を行いたいと思いますのでお気軽にご相談ください。
家族に知られたくないのですが、借金を整理できますか?
ご家族に知られないように債務整理できます。 対応は出張、外での打ち合わせ、電話と郵送(郵便局の局留めや無記名にて発送)にて可能ですので、時間を予め指定していただければ、指定の場所や、その時間にお電話で対応することが可能です。郵便物もお近くの郵便局に取りに行っていただくことで、ご家族に心配をかけずに対応できます。
返済をし忘れていて、一括で支払いをしなければならないと言われてしまいました。分割払いはできないのでしょうか?
危険な状態と言えます。給料を差し押さえられてしまうケースもございますので、少し難しい問題ですが、交渉次第でなんとか回避できる場合があります。お早めにご相談ください。
相談すると、すぐに依頼しなければいけませんか?
相談だけでは依頼にはなりません。ご依頼者と十分に依頼内容を打ち合わせたうえでご依頼をお受けしたいと思います。

樋口総合法律事務所

higuchilawoffice
樋口総合法律事務所の詳細はココをクリック

 

解決事例

任意整理
将来の利息をカットし、月の返済額6.5万→4.2万に減額。
自己破産
借金総額650万円→0円(返済額0円)。
個人再生
マイホームを手放すことなく、借金総額800万→160万に圧縮。月々の返済額も20万→4.5万に減額。
たとえば裁判所を通さずに弁護士が行う「任意整理」なら家族に知られることなく債務を圧縮することが可能です。結果、毎月元金のみ「終わりの見える返済」になります。

樋口総合法律事務所なら

  • 借金の督促は即日STOP可能です。
  • 初期費用0円で分割・後払いにも対応していますので手持ちがない方でも安心です。
  • 24時間365日相談が可能です。平日昼間は忙しくて‥という方、お任せください。
  • 全国対応の事務所なので地方の方も相談できます。

借金問題は早めに相談を。とれる選択肢が少なくなるまえに、今すぐ解決に向けた一歩を踏み出しましょう。

ご依頼の方法、申し込みの流れ

  1. 申し込み方法
    まずはメールまたはお電話でご相談ください。
    無料で承っております。
  2. 事務所からのご連絡
    専任スタッフがご連絡をさせていただきます。
    面談でのご相談をご希望の方は、日程を決めましょう。
  3. 個々の状況に応じて対応
    伺った状況をもとに、プランを一緒に考えます。

    例「過払い金があるので、まずはこれで借金を減らしていきましょう」
    例「このままでは返済が難しそうなので『任意整理』で将来の負担を減らしましょう」

    弁護士は弁護士にしかできないさまざまな方法で
    依頼者であるあなたを守ります。

  4. 本気で債務を解消したい方は
    今すぐご相談を。

借金問題の相談 家族

お問い合わせ、またはお電話でのご相談

樋口総合法律事務所に関するお問い合わせは、またはお電話での無料相談は下記までご連絡ください。

樋口総合法律事務所
代表弁護士 樋口卓也

住所:〒104-0031 東京都中央区京橋2-12-4 光和ビル3階
電話番号:0120-279-008

HP:http://higuchi-lawoffice.jp/