失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

今すぐキャッシングでお金を借りたいけど、取り立てが厳しいところは嫌。

619 views
約 5 分

消費者金融は金の貸し借りを商売にしているのだから舐められたら終わりさ。顧客に貸した金が返ってこなければ、ビジネスが立ち行かなくなり廃業するしかない。だからバックオフィスには、漫画「ミナミの帝王」や「闇金ウシジマ君」にでてくるようなヤクザ風の、ときに暴力もいとわない強引な取り立てを行う債権回収部隊が存在している。

今から十数年前、当時の私はそう思っていた。

屋外に置かれたレトロなブラウン管テレビ

大手のプロミスやアコム、アイフルといった消費者金融、いわゆるサラ金のことなんだが、いまではクリーンなイメージになった。80年代に社会問題化したサラ金(年利が60%超、昼夜を問わない無茶な取り立てが特徴)の実態を知っている方からすれば何を知ったふうに言っているんだ? と言われそうだけどね。とにかくクリーンなイメージになったんだよ。

こう言うと誤解されそうだけど、まともな企業になった。

それでも未だに世間一般では誤解はあると思う。なぜこんなことを言うかというと、このサイトの検索キーワードというものを分析していて、「○○ 取り立て」とか「消費者金融 ヤクザ」なんてキーワードが散見するからなんだ。

最初に断っておくと、大手の消費者金融に限ってはヤクザの取り立てなんかないし、”ヤクザ風”の男に恫喝されることもない。社内の服飾規定はかなり厳しく、パンチパーマ・角刈りダメである。茶髪・金髪もダメ。ほかには、派手な色やダブルのスーツ禁止に加えてカラーのYシャツも禁止。Yシャツは白色のみ可、だったりする。

そもそもヤクザを使って債権回収なんてことをすれば、一発で営業停止だ。そんな非合法な、会社の存続自体が危うくなるような手段を大手のサラ金がとれるわけがないのです。

スポンサーリンク

悪質な業者は避ける

銀行はもとよりサラ金から街金まで、金融業者といってもさまざまですから、個人の事情でサラ金からお金を借りる必要があるのなら極力悪質な業者は避けたいものですね。ではどうするか。サラ金は利率で選べ……と言いたいところだけど各社でほとんど差はないのだから知名度のある業者にしておくのがいいと思う。無名の場合は自分で貸せないから他社を紹介して、紹介料をふんだくる紹介屋の可能性があるから気をつけてくださいね。

それと、あまり名指しで言うのもトラブルになるからやんわりと言う。とりあえず街金はおすすめできないぞ。なぜなら大手ブランド系のサラ金(消費者金融)と比べて取り立てが厳しいから。

街金の取り立てにおびえる男性

調べてみたところ、東北や北陸に本社を置くいくつかの某中堅消費者金融は小口リテール(個人向け少額の貸付け)でも連帯保証人を取っているところがある。何度も言うけれど、こういった業者は取り立ても合法的な範囲内とはいえ結構きびしい。しかも割とすぐに連帯保証人に追い込みをかけてくるので注意が必要だ。

ところで誤解されがちなんだけど、クレジットカードや大手消費者金融の借入申込欄にある「家族の氏名」の項目は家族に自筆署名を求めるものではないから、これは連帯保証人ではない。万が一、本人と連絡がとれなくなった場合の緊急連絡先として記入してもらっているだけだから勘違いしてはいけない。

「連帯保証人とは、連帯保証人記入欄へ本人承諾のうえ、自筆署名した場合のみ成立するもの」だ。大手消費者金融に限っては担保・保証人を要求するところはほぼ皆無。

関連リンク連帯保証人が必要なローンは良いローン?

今すぐお金を借りるならどこから借りるべき?

今すぐお金を借りるなら審査から融資までの早さで街金や中小サラ金、あるいは大手の消費者金融が発行するカードローンに敵うところはない。だから、どうしてもすぐに借りる必要があるときはこれらの貸金業者から借りるという選択になるだろうが、この場合は必ず大手の知名度があるところから先に借りるべき。それも、審査が厳しくてうるさいところがいい。

彼ら(大手の消費者金融)、回収には熱心だが絶対に無茶はしない。あくまで法律に則って粛々と回収し、仮に債権が焦げ付いたとしても最終的には損金処理という奥の手を発動させるだけである。損金処理とはわかりやすく言うと、債権を回収不能として実質あきらめてしまうことだ。当然法人税は下がるので企業の赤字にはならない。

その先の話として、大手消費者金融の焦げ付いた債権(不良債権)は最終的にヤクザに売り渡される、なんてことをまことしやかに言う人がいるが、これはまったくもって誤解。

そもそも単純な支払いの受領などを超えた債権回収業は弁護士か法務大臣から認可された債権回収会社、いわゆる「サービサー」しか行ってはいけない。その認可された業者は、法務省のホームページで確認することができる。平成27年3月10日時点で全国に91社と、そう多くはないことがわかる。

債権管理回収業の営業を許可した株式会社一覧|法務省

これが街金だとこうはいかないのです。あの手この手で回収を試みる。ぶっちゃけ街金って、大手カードローンよりも取り立てが厳しいですよ…。

関連リンクここだけの話、即日キャッシングのカードローンもブランドで選んでます

関連リンク即日キャッシングを「審査の緩さ」だけで選んではいけない理由

関連リンク今すぐ10万円のお金を借りるならどこを利用するのが賢い?

関連リンク大手消費者金融の取り立ての実態は意外と知られていないですよね?

スポンサーリンク

(最終更新:2018/03/25)

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間無利息サービス実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。