失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

カードの不正被害に遭った私がクレジットカードの複数持ちをお勧めするたったひとつの理由

383 views
約 4 分
電気・ガス・水道などの光熱費や携帯代の支払いにクレジットカードを指定している方は、カードが偽造や盗難・紛失の被害に遭ったときに引き落としカードを再設定しなければなりません。これはものすごく面倒です。そうならないためにも、クレジットカードは最低2枚持ちで、用途に応じて使い分けましょう。

「お客様のカード番号が流出した可能性があるので新しくカードを発行させてください」

ある日突然、クレジットカード会社から電話がかかってきて、こんなことを言われた。「えっ?」と耳を疑う。

どうやら私がたまたまクレジット決済をしたお店で、同じように買い物をした会員がカード不正利用の被害に遭ったようなのです。そこで被害を拡大させないためにも、カードの使用を停止して新規にクレジットカードを発行したい、ということでした。

「わかりました、お願いします」そう返事をして電話を切りました。

あっ、やられた! というのが第一印象で、自分だけは大丈夫と何にも備えていなかったぶん、ダメージは大きい。カード不正使用の被害がないだけ不幸中の幸いでした。

スポンサーリンク

クレジットカードの2枚持ちをお勧めする理由

クレジットカードを一枚しか持っていないと紛失、盗難や不正使用されたときに面倒です。再発行の手続きに、新しいカードが届くまでカードが使えないこと。面倒はそれだけではありません。

クレジットカードが新規発行されるとカード番号は変わります。公共料金やインターネットサービスなどの支払いを一枚のカードに集約させていた場合、カード番号が変わることで自動カード引き落としされていた支払いがすべて滞ってしまうのです。サイトから手続きできるものに関してはネット上でカード番号を登録し直したり、なかには更新書類を取り寄せてから手続きをしたりと、思いのほか手間がかかったことを覚えています。

数日かけてようやくすべてのクレジット支払いの更新手続きを済ませたときに思ったのは、「ぜんぶ一緒くたにカード払いしていると、いざという時に面倒なことになるんだな」ということでした。

自分だけは大丈夫だと誰もが思います。私自身、そうでした。

こういう面倒なことは、メインのクレジットカードのほかにサブのクレジットカードを持つことで回避できます。改善点を以下でご紹介しましょう。

メインカードとサブカード、それぞれこう使う

定期の支払いはメインカードから自動で引き落とされるように手続きをしておくと便利です。

【メインカード】

  • 電気ガス水道などの公共料金の支払い
  • 信頼できる月額インターネットサービス
  • 新聞代
  • NHK受信料
  • 携帯代
  • 家賃

単発の支払いにはサブカードを使います。もし万が一、カードが再発行されるようなことになっても、定期的な支払いはメインカードの役目なので、スムーズにもとの便利なカード生活に戻れます。

【サブカード】

  • ネットショップなどの単発の支払い
  • 実店舗での単発の支払い
  • あまり信用できないサイトでの買い物用途

月々の定額の支払いをクレジット払いにしたあとは、メインカードは自宅に保管しておきます。サブのクレジットカードはお財布に入れておき、実店舗での支払いに使います。あるいはネットショップで単発のお買い物をするときの決済用途にも。

たったこれだけのことで、万が一、カードを紛失したりカード番号が流出してしまったときの悩みが消えますよ。

サブカードは必然的にカード使用額がメインのクレジットカードと比べて低くなってしまうからサブカードは年会費無料で獲得ポイントに交換期限のないカードがベストなチョイスです。年会費無料カードでも還元率の高いカードがあるので、そういうお得なカードを選んでくださいね!

スポンサーリンク

(最終更新:2018/03/29)

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間無利息サービス実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。