失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

低金利でおトクな銀行カードローン

金利の低い銀行カードローン

カードローンといえば消費者金融会社のフリーキャッシングをイメージされる方が多いと思いますが、じつは2011年を境(さかい)に銀行の消費者ローン供与額は消費者金融会社の供与額を上回っています(注1)

それだけ銀行カードローンが身近になってきているということなのですが、現実には商品が多すぎて選べないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、数ある銀行カードローンのなかでも、圧倒的な価格競争力(低金利!)と総量規制対象外の優位性(まとまった額のお借り入れOK)を活かした銀行カードローンを厳選して紹介しています。

(注1)統計|日本クレジット協会

☞ 事前に確認

パート・アルバイトの方
安定した収入があればご利用可能です。(月5万程度でもOK)
専業主婦
収入のない主婦(主夫)の方でも申し込めます。この場合、審査の対象は配偶者となります。

申込にあたっては配偶者の同意が必要なことに注意が必要です。(配偶者の)職場への在籍確認はありませんが、融資額は通常よりも低くなります。

融資額の目安
銀行カードローン契約時の利用限度額は年収の2~3割が目安とお考えください。

参考までに、属性に問題がなければ年収280万の派遣社員で限度額50万、年収400万の正社員で60~70万程度はスムーズに借りられると思います。

総量規制
消費者金融会社・クレジットカード会社などのノンバンクは借入総額が年収の3分の1までとなる「総量規制」の対象ですが、銀行カードローンのお借り入れは総量規制の対象とはなりません。
選び方
ここだけの話、銀行カードローンは審査に待たされるケースが結構あります。きれいごと抜きでいうと、利用申込書のたぐいの書類提出はFAXまたは郵送なので正直記入の手間もあるし煩わしい。で、何より時間がかかります。でも銀行ならではの低金利は魅力的ですよね‥。

融資までのスピードと審査の柔軟さ、申込みに手間がない点では消費者金融会社のカードローンのほうが断然優れていますが、金利の低さが絶対なら銀行カードローンを選ぶほかありません。

本人確認書類
免許証が一般的ですが、健康保険証またはパスポートでの代用も可能です。
担保・保証人
銀行カードローンは担保・保証人等が一切不要となっております。
所得証明書
銀行カードローンの所得証明書類提出基準は消費者金融会社のそれと比較して緩い傾向にあります。ここで紹介しているカードローンに関しては契約額300万円以下の場合、所得証明書の提出は不要です。詳しくは「所得証明不要のカードローンを比較しました」の記事をお読みください。
在籍確認
職場への在籍確認は審査においてもっとも重要視される項目なので原則避けられません。
  1. イオン銀行カードローンBIG

    実質年率
    年3.8~13.8%
    限度額
    800万円
    審査時間
    即日審査回答
    即日融資も可能 ※口座をお持ちの方
    どんなカード?
    審査は最短即日ですが、書類の郵送手続きに時間がかかります。またイオン銀行とお取引がはじめての方は、カードローンの申し込みと同時に口座開設のお手続きも必要です。

    でも、金利だけはとにかく低いんですよね。ぶっちゃけほかはオマケみたいなもんです。あとここだけの話ですが、一般に流通系のカードローンは審査の難易度が低くなる傾向にあります。

    あわせて読みたい
    イオン銀行カードローンBIGがどれだけお得か比較してみた結果
    イオン銀行カードローンBIG
    ⇒イオン銀行公式サイトで詳細を確認

  1. オリックス銀行カードローン

    実質年率
    年3.0~17.8%
    限度額
    800万円
    審査時間
    最短即日で審査回答
    即日融資も可能 ※オリックス銀行カードローンは契約(完了)後、最短即日融資も可能です。
    どんなカード?
    同じ限度額でも金利が低い人とそうでない人に分かれます。たとえば限度額が100万円以下の場合、12.0~17.8%の範囲で金利を設定(注2)されます。

    金利優遇を受けられた場合はよいですが、受けられなかった場合は最高で年17.8%の金利となり低金利カードとは言えません。どちらに転ぶかでかなり印象が違ってくるカードです。

    (注2)詳しい情報は公式サイトの金利適用テーブルの項目で確認しましょう。

    あわせて読みたい
    おまとめ・借り換えで実績。オリックス銀行カードローンの申し込み~審査について
    オリックス銀行カードローン
    ⇒オリックス銀行の公式サイトはこちら
オリックス銀行カードローンは100万以下の小口融資だと年14~16%の範囲で金利が設定されることが多く、期待するほどの低金利とはならないケースが多いようです。

ちなみに限度額100万円のコースで審査に受かると一桁台の金利がみえてきます。限度額300万円超のコースであれば確実に一桁の金利になります。なかには年4.5%の優遇金利を適用される人もいるそうなので、信用力に自信のある方はこのあたりを積極的に狙っていくとよいでしょう。

※限度額のコースは全部で10通りあり、カードローン申込時に希望のコースを選択する流れとなります。限度額と適用金利は申込者の信用度合いにより決定します。

スポンサーリンク