カードローン「プロミス」で引っ越し費用を借りた、神奈川県横浜市在住20代後半の男性にお話を伺いました。

この方には以前にも口コミ情報をいただいております。時系列にてお読みいただくと理解が深まります。

楽天銀行カードローンで引っ越し費用50万円を借入した派遣の男性

──いつ頃のお申し込みでしたか?
2014年10月上旬です。平日の木曜日で、たしか(時刻は)21時過ぎだったと思います。

──差し支えない範囲でお答えください

  1. 年齢:20代後半
  2. 性別:男性
  3. 居住地域:神奈川県横浜市港北区樽町
  4. 年収:手取り336万円(額面支給420万程度)
  5. 職業:コールセンタースタッフ(派遣社員)
  6. 職種:非正規・派遣
  7. 職位:リーダー
  8. 会社規模:1,000人以上の上場企業
  9. 勤続年数:2年以上
  10. 既婚/未婚:未婚
  11. 居住形態:賃貸
  12. 他社借入件数:2件
  13. 他社借入額:55万
  14. その他ローン(住宅ローン等):なし
  15. 資金使途:引越し資金

──当時の生活状況を教えてください
当時は横浜に住んでいました。1Kの部屋で彼女(現在の妻)と同棲。家賃は半分ずつの折半で実質の家賃負担は月3万円。

生活自体は特に困っておりませんでしたが余裕はありません。貯金も少なく、今住んでいるマンションの契約更新時期も近くなり、どのみちお金は必要な状況でした。

──キャッシングの経緯は?
お互いに都内に住んでみたいという夢がありまして……ちょうど転職が決まったこともあり、挑戦する気持ちで渋谷の物件を内見し、勢いで契約しました。

ただ、契約はしたもののお金はありません。あわてて初期費用を借りることになります。楽天銀行スーパーローンにて限度額50万円で契約し、必要なローンを組みました。

ところが引越し先である渋谷のマンションは敷金・礼金といった初期費用だけで80万円が必要だということがわかったのです。当然もう一社ローンを組む必要に迫られました。最終的には三井住友銀行が運営しているプロミスと契約いたしました。

──プロミスを選んだ理由は?
プロミス(注1)は三井住友銀行が運営している会社であったため安心感がありました。自身の給与振込み先が三井住友銀行の口座であったことから、思い入れもあったと思います。

(注1)「プロミス」は三井住友フィナンシャルグループの一員、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社のカードローンブランドです。

──他社お借り入れがあったようですが内訳は?
申し込み時点で他社借入は2件で、借入金額の合計は55万円です。

  1. セゾンカード(キャッシング枠):5万
  2. 楽天銀行スーパーローン:50万

うちセゾンカード(クレディセゾン)は1年前に申し込んだものでして、約1年間の利用実績があります。

──クレジットカードの延滞等はありませんでしたか?
銀行引き落としに間に合わなかった等は、かなり頻繁にありました。支払い忘れにより2週間程の返済遅延は2、3度あります。

3ヶ月以上の”延滞”はありません。

──プロミス申し込み時の希望額は?
50万円で申し込みました。

──必要書類は?
免許証のみで審査に通りました。金額も初めは50万円だったので。

──審査回答にかかった時間
10月月初、平日木曜の夜21時過ぎに申し込み、翌日には電話がありました。利用目的を確認され問題がなかったため、当日中に50万円を振り込んでいただけました。

──職場への在籍確認はどのような感じで行われましたか?
職場に個人名で電話がかかってきました。会社名は名乗らず匿名でした。

電話にでると名前をフルネームで確認され、その後に「お忙しいなか大変申し訳ございません。SMBCコンシューマーファイナンスの◯◯でございます。この度はプロミスにお申し込みいただきありがとうございました」と身分を明かされました。そこでようやく在籍確認の電話であることに気づきました。

1分弱ほど会話をして電話を切りました。内容はちょっと覚えてないです。

全般的に言えるのは、プロミスの応対はとても親身で安心できるものだったということです。

──審査の結果は?
限度額は希望額満額の50万円で対応していただきました。実質年率は17.8%でした。

──実際の融資までにかかった期間は?
申し込み日を含めて2日です。

審査通過後、その場ですぐに50万を振り込んでいただきました。非常に素早い対応をしていただいた記憶がございます。

──ローンカードはいつ届きましたか?
申し込みをしてから2週間ほどで郵送にて自宅に届きました。

 

──いままでに限度額の増額はありましたか?
初めは50万の枠で契約しまして、その半年後プロミス窓口の方から限度額増額の話をいただきました。渋谷の家は家賃が高く、正直お金に困っているタイミングで……そのまま増額し100万まで借りることにしました。

生活が安定しないまま、もう半年が過ぎ二度目の限度額増額のお話をいただきました。その時も致し方なく増額をお願いしました。

初回限度額50万円→100万円→137万円と、過去に2回増額の話をいただき、限度額を増やしてきました。100万円に増額する際には源泉徴収票の提出を行っています。

狙っているかのように、お金に困っている時に限ってローンの増額の話がくるため、きっと色々情報は回っているんだろうなと思います。

一言コメント一言コメント

“情報は回っている”ことはたしかです。実際カードローン会社は、個人信用情報機関に登録されている信用情報を確認したうえで与信を行っています。ただし信用情報に記載されているデータは、返済・取引状況、申し込みに関する情報といった”客観的な事実”のみ。

この方はたまたまタイミング良く増額の話がきただけの話だと思いますね。

今回の「プロミス」口コミ・評判について

転居前のアパートの家賃が6万。一方で渋谷のマンションの家賃が15万とします。その差は9万です。

中小企業の昇給率は、一般的に給与の「1.45%」程度が相場であるとされています。25万前後の給与所得がある方の平均的な昇給額は3,500円前後です。もし仮にこの先も昇進や転職等で給与が増えることを考えないならば、口コミの男性の”渋谷に住む”という夢が実現するのは26年後になる計算です。

ところがこの方は金融機関から借金することでこの夢を即座に実現しました。”20代の今だからこそ渋谷に住む”ということに価値を感じたのではないでしょうか。

幸せはお金では買えないというのはある面では正しいけども、このように”お金で買える幸福”もあるから話はややこしくなりますね。

個人的には、無理に渋谷に住まなくてもよかったんじゃないの? と思ってしまいますが。

PROMISE(プロミス)

プロミスの即日キャッシングが進化しました。必要書類は免許証のみ(注1)。最短60分で土日祝日でもカードは即日発行。はじめての方はお借り入れしたその日から30日間利息0円(注2)と大変使いやすい内容です。

おすすめ

(注1)限度額50万円以内なら免許証のみで契約可能です。
(注2)30日間無利息をご利用の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

申込みが不安な方、まずはお借入診断でチェック!

プロミス3項目3秒診断

「まずは借りられるか、事前に知りたいのですが……」

そんなあなたへ、まずはパソコン・ケータイ・スマートフォンから利用できる3項目3秒のお試し診断を試してみましょう。生年月日、年収、他社借入金額を記入するだけで、結果がすぐに表示されます。

お試し診断で入力した項目は、本審査にそっくりそのまま引き継がれますのでムダにはなりません。

一言コメント一言コメント

必要なときだからこそ、プロミスのスピード審査で当日中のご融資を可能に。
あるいは融資枠を作っておけば、急な資金が必要なときでも安心です。