失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門

カードローンは難解。だったらカードローンの知識を徹底的にわかりやすく! というサイトです。

31歳男性。任意整理から3年経過~プロミスで限度額20万の融資可決

240 views
約 9 分

「プロミス」のフリーキャッシングを利用したことのある、千葉県在住31歳(当時)の男性の方にお話を伺いました。

──いつ頃のお申し込みでしたか?
おととしの6月(2014年6月)ですね。平日火曜日の昼12:00頃でした。プロミスのWEBサイトからの申し込みです。

──差し支えない範囲であなたのことを教えてください

  1. 年齢:31歳
  2. 性別:男性
  3. 居住地域:千葉県
  4. 年収:200万(手取り)
  5. 職業:白色申告のフリーランス(自宅仕事)
  6. 勤続年数:1年未満
  7. 既婚/未婚:独身で扶養家族無し
  8. 居住形態:実家暮らし
  9. 他社借入件数:0件(今回のプロミスのみ)
  10. 他社借入額:0円
  11. その他ローン(住宅ローン等):なし
  12. 資金使途:生計費で申請

──キャッシングの理由は?
白色申告のフリーランス(自営業)1年目でして、年収は200万前後と低く、月の収入も安定していませんでした。もろもろの支払い日が迫ってきたのもありインターネットで即日融資のカードローンを探していました。

過去に任意整理をしておりまして……当時クレジットカードは持っていなかったのと、なにより現金がすぐ必要だったということもあり、お金が借りられる消費者金融しか選択肢がありませんでした。

借りるなら大手が良いと思い、ネットの検索順で口コミも併せてどの会社が良いか調べました。

以前利用していたカードローン会社の支払いを遅延をしたり、債務について任意整理をしたりしたことがあります。またフリーランス(自営業)でそこまで収入も安定していなくてですね……とりあえずそこまで大きな額を借りるつもりはなかったのですが、そもそもの審査に通るかどうかの不安はありました。

街金は抵抗があったので大手の会社で最短で利用できるところを当てもなく探していましたね。

──遅延や任意整理っていわゆる事故情報ですがそれでも審査に通った、と……
あっ、そうなんですね。でも現に(審査に)通っちゃってますよね。

カードローンの支払いを滞納(2ヶ月以上)

「延滞」には2種類あります。

ひとつは61日未満の延滞です。この場合は自社内(利用しているカードローン会社内)で完結する延滞ですので信用情報に深刻な影響はありません。

もうひとつは61日以上の延滞です。信用情報機関に「異動」として記載され、CRINやFINEといった信用情報ネットワークで共有されてしまう、いわゆる金融事故扱いの延滞です。

圧倒的にまずいのは後者の延滞です。

最短61日以上の滞納で信用情報に傷がつく

カードローンの支払いを61日以上または、3ヶ月以上滞納すると、個人信用情報機関に延滞の事実が記載されることになります。業界では「異動」と表現しますが、これがいわゆる金融ブラックというやつです。

JICCとCICの延滞の定義をみると、「お客様がお約束した返済日から61日以上、または3ヵ月以上、お支払いが遅れているものです」「返済日より61日以上または3ヶ月以上の支払遅延(延滞)があるものまたはあったもの」と説明されています。

ただしどの段階で登録されるかは金融機関によってバラつきがあります。早いところでは61日過ぎると申請するところもあるようなので、2ヶ月遅れで返済を繰り返しているような方は十分注意が必要です。

事故情報が登録されると、当該情報機関から債務者のもとに登録の連絡がはがきで送られてきます。これは登録内容に誤りがないかの確認ですので、事実と違うようであれば訂正の連絡が必要です。

支払いの遅れは最長2ヶ月以上でしたので延滞に区分されていた可能性はありますね。その後に任意整理しましたのでブラックリストは確実というか……まあ運が良かったのかもしれません。

ちなみにこの方は任意整理から3年経過し、今回の申し込み(プロミスの審査)を行ったとのことでした。信用情報機関(JICCやCIC)の延滞・長期延滞・自己破産・債務整理といった事故情報は契約の終了から5年間は残ります。

弊サイトとしては、事故情報あり(ブラックリスト)の方は大手の審査には通らないという認識でしたので、今回の口コミ情報には大変驚いています。

──ところでなぜプロミスにしたのですか?
プロミスははじめての場合、利息が1ヶ月間無料になるんですよ。

あと大手で最短翌日からカード利用できると記載があったところは私がキャッシングした当時(2016年6月時点)ではプロミスだけでして、そこが決め手でした。

他社も検討したのですが融資実行までの最短日数があやふやなところが多くてですね、早くても2~3日というのが大半な印象でした。なるべく早く対応してくれる可能性が高いところ(スピード融資のところ)、というのがプロミスを選んだ理由ですね。

とにかく支払い日が迫っていたので出来るだけ早く資金が必要でした。

──WEBで申し込みをしたとのことですが、カード受け取りは郵送でしたか?
ネットで申し込んで近所の無人機でカードを発行してもらいました。申し込みはネットで済んでいたので、待ち時間はなかったです。郵送だとローンカードが届くまでに時間がかかりそうだな、って。

あと自宅にプロミスからの郵送物が届くのはちょっと……家族にバレると困る身なんで。そういうことをプロミスの社員さんに相談したら自動契約機によるカード発行はいかがでしょうと契約時に案内がありました。

──でも利用明細とかは郵送されますよね
プロミスは契約時に書面の受取方法を選べますので。もちろん「Web明細」受け取りを選びます。あとやることといったら自分のメールアドレスを登録しておくだけですね。

──配偶者にバレるのが困るとか
いえ、私自身は独身です。実家に同居なので、親に余計な心配をかけたくないという思いがありました。

──カードレス(カードなし)の検討はしなかった?
カードレスですか? いわゆる振込融資のことですよね。カードがないと(カードレス取引だと)コンビニATMが使えないので選択肢には入らなかったです。

──ここでもう一度、申し込みから審査までの具体的な流れを教えてください
プロミスのWEB申し込みで必要事項を入力後、おおよそ10分以内くらいにオペレーターから登録した希望連絡先に確認の電話が入ります。

契約するにあたっての案内が30分くらいありました。急ぎの場合は重要事項の説明のみで即終了することもあるそうです。ただしトラブルを避けるために詳しく説明は聞いたほうがよいと思います。なるほどと思いながら聞いた記憶があります。

内容は限度額や金利、支払いが遅れた場合の遅延損害金について、無利息サービスの利用にはWeb明細登録をお願いしているといったことでした。また、プロミスは利用に応じてポイントが貯まり、そのポイントを利息分としても利用できると説明されました。

その後、提出する書類ついての連絡がメールできました。プロミスのアプリから書類を画像で送れるという事でしたので、メールに記載されていたURLからスマホアプリをダウンロードし書類提出をしましたが、デジカメとかスマホのカメラ機能で書類を撮影してメールに添付し、送信ということでもよいと思います。

──本人確認書類は何を提出しましたか?
運転免許証のみです。

──所得証明書類の提出はなかった
そうですね、私の場合は特に聞かれませんでした。申込時の希望限度額が低かったからかもしれません。

──プロミスの電話応対時の印象を教えてください
WEBから申し込みをして間もなく電話が来ました。迅速だなと思いました。対応してくださったのは女性で、クレジットカード会社のオペレーターとさほど変わりませんでした。物腰がとても丁寧で柔らかい話し方だなという印象でしたので、話が聞きやすかったです。

──丁寧とは具体的にどのような
あらかじめ電話冒頭で「お申し込みいただいた内容を当社のほうで確認いたしました。これから30分くらいお時間頂きますが今はご都合大丈夫ですか?」と聞いてくれました。

フリーランスで収入が少ないところが不安でしたのでそのことを正直に打ち明けると、「大きな額をご希望されているわけではないので(審査も)特に問題はないですよ」と向こうから言ってきてくれて……気を遣ってもらえているのがわかりましたし、なにより借りられる可能性があることをすぐに電話内で教えてくれたのはよかったです。内心ホっとしました。

──申し込みの手間はありましたか?
WEBから一般的な個人情報の入力をします。クレジットカードを作ったことがある人なら同じような作業だなと思うはずです。

そのあとオペレーターからの商品の説明や案内が30分程あり、続く在籍確認の電話が終わった後は免許証(本人確認書類)の画像データをプロミスのアプリから送信しました。とくに手間は感じませんでした。

事前に「困ったときはすぐにフリーコールへ連絡ください」と言われていましたので手続きに不安はありませんでしたね。

──職場への在籍確認はどのような感じで行われましたか?
自宅仕事で連絡先も自分のケータイ電話宛でした。連絡が来たときは〇〇さんの連絡先でしょうか、と在籍確認の連絡ですという内容で1~2分で終わりました。

──審査結果の通知はどのようにして行われましたか?
画像提出後すぐにメールで「審査が完了したので審査結果はフリーコールに電話をして確認してください」と案内が来ました。フリーコールに電話かけると、「審査に通りました」と言われ詳細の案内が再度10分程ありました。

──希望額はいくらで申し込みましたか?
20万円です。

──審査後の実際の契約額はいくらでしたか?
同じく20万円です。

──利率はいくらで可決しましたか?
(実質年率)17.8%でした。

──総合評価
思っていたよりも時間はかかりました。利用できたのが申し込んでから3日後の金曜日でしたので、他社とさほど利用できるまでの日数は変わらないのかもしれません。

プロミスと同規模くらいの大手の別の消費者金融を利用したことがあるのですが、オペレーターの対応はプロミスのほうが柔らかい印象です。

現在も利用していますが、個人的におすすめなのはプロミスにはポイントプログラムがありまして、その貯まったポイントを利息に充当できることですね。長期的に利用する人にとっては助かると思います。

スポンサーリンク

今回のプロミスの口コミ・評判について

自営業者はカードローン審査で最も不利とされる属性です。

この方、過去には任意整理を行い、当然レンダースには事故情報が残っていたものと(いわゆる金融ブラックと)思われますが、そんななかで大手プロミスでの融資可決は限度額こそ少ないものの驚きのひとことです。

理由はさまざま考えられますが、一番は他社件数がないこと、家族と同居していることの2点だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

\ 今月売れてる! 注目のカードローン /

NEW!
インターネットで24時間受付! 50万円までのご融資なら来店不要です。更にスピーディーにご利用可能額がわかるから初めてでも安心です。実質年率4.5~17.8%! WEBなら最短1時間融資も可能! *平日14時までに契約完了の方
はじめての方に! アコムは30日間金利0円キャンペーン実施中♪ ≪実質年率3.0%~18.0%≫ ご融資額1万円~800万円! 来店不要でネットでお申し込みOK! WEBなら最短即日融資も可能です。