ウェブサイト失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門
URLhttp://kakujin.net/
事務局「失敗したくない人のためのキャッシング"超"入門」事務局
代表者田中 祐果
Facebookページhttps://www.facebook.com/kakujinnet
お問い合わせお問い合わせはこちら

サイトの運営ポリシー

楽しく豊かな人生は、カードローンの選び方、借り方、返し方次第。

このサイト「失敗したくない人のためのキャッシング”超”入門」のコンセプトは単純です。「カードローンの知識をわかりやすく」、要はカードローンを賢く選んでキャッシングと上手く付き合う、ということです。

イラストカット

このページに興味を持ってくれてありがとう。私にちょっとだけあなたのこと、聞かせてください。先に少しだけ自己紹介すると、私の年齢は30代前半。もうすぐ1歳になる息子がいます。仕事が終わったあと、夕暮れの公園で二人だけのデートするのがささやかな楽しみの、いたって平凡な生活を送っています。

あなたは? 20代? 30代? 40代、それとも……50代以上の方? いまお金のことで何かお悩みがあるのでしょうか。

もっとあなたについて知りたいのに、残念ながら私には知る術(すべ)がない。でも、そんな私にもひとつだけわかることがあります。それは、あなたが必要な日に必要な額の融資を受けるための情報を集めている、ということ。

言い換えると、遅かれ早かれキャッシングに関する何らかの決断をしなきゃならないってことです。

必要な日は1週間後、もしかしたら今日明日の話、かもしれない。時間がなければその分だけ限られた情報で決断しなくちゃいけないよね。でも、いざ選ぶとなると迷いに迷う。

世の中に金融商品は多いし、それぞれの商品の公式サイトをひとつずつ見ていっても、当然のことながらどれも良さそうなことが書いてある。他社との違いもいまいち見えてこない……。

もしここから先を読むことで、私のサイトから申し込む人がいなくなったとしても、ぜひあなたに知っておいてほしいことがあります

キャッシングの情報サイトもそれこそ限りなくあります。このサイト「失敗したくない人のためのキャッシング”超”入門」も、そのうちの一つでしかないです。

このサイトを立ち上げたときに、周りから言われたんですよ。

「金融商品なんて、どこから申し込んでも同じなんでしょ?」

たしかにその通りなんです。

このサイトで提供できるもの

それでもこのサイトを利用してくださる方、このサイトから申し込む方には、ひとつだけ保証します。それは、あなたにできる限り”納得”の提供をする、ということです。

カードローンキャッシングで失敗する人の特徴は、商品の特性を理解せずになんとなく申し込んでしまうことです(経験アリ……汗)。そこに足りないものは何か? 結論から言うと、それは”納得”なんです。

経験則で言うと、納得して申し込んだものについては失敗することはありません。なぜかって? それは良いところも悪いところも知ったうえで納得して契約しているからですよね。 ※これはキャッシングを検討しているあなたにとって、とても大事なことなので覚えておいてください。

商品の特性を理解して納得したうえで利用すると失敗しない。このサイトで提供できるのは必要十分なキャッシングの知識と、あなたが決断するときに必要な”納得”です。

金融商品の特性をわかりやすく伝えて、メリットを理解してもらう、納得してもらう。そのうえで、申し込む申し込まないの判断をしてもらう。それでいいです。

そもそも完全無欠の金融商品なんてありえないですから、メリットがあればデメリットもあるのは当然のこと。メリットがデメリットを上回れば申し込む価値がある、という判断でよいと思います。

理想のカードローンはどこにある?

キャッシングを検討し始めの頃は、自分はどこでも審査に受かるといった「万能感」があるものです。だけど、高い年収や持ち家のあるなしといった審査に非常に有利な属性は、いますぐどうにかなるものではないですよね。それに今すぐお金を借りたい人や面倒な手続きは避けたい人、借りたお金の使いみちを制限されたくない人にとって、銀行のフリーローンや多目的ローンは不向きです。こういったことがある程度わかると、おのずと選択の余地は狭まっていきます。

もちろん、誰の力も借りずに自分にとって本当にピッタリの商品が何かということをひたすら考え続けていくことは心がけしだいでできます。でも、すべての人が金融の仕組みやサービスの細部に興味があるわけではないし、そんなことに費やせるほど時間が有り余っているわけでもない。(友達と会ったり家族と過ごしたり、お給料アップのための資格の勉強をしたりと……もっと別の有意義なことに時間を割くべきです)

借金は悪い。は本当か

適切な例かどうかはさておき、お酒が好きな人が、一方では健康になりたいと考えていたとします。ところが、健康に気を遣えば遣うほど、お酒の楽しみからは遠ざかっていく。

人生とはこうしたトレードオフの積み重ねだと思います。健康になりたいと粘ることで、別の人生の楽しみを下げてしまうこともあるんです。

外食して、食後のデザートをどうするか? たしかに健康には悪いかもしれません。だけど、いま食べることに価値を感じるから私はデザートを注文します。メリットとデメリットを天秤にかけ、納得したうえでの判断です。当然そのあとは、体重計とにらめっこするハメになりますよ。でも、それでいいんです。

本当の幸せや満足は、正論とはまた別のところにあったりするから、人生というものは往々にしてややこしい。

このジレンマを解決するには、自分のなかの優先順位を決めるしかありません。自分にとって”いま価値のあるもの”、それが何かを決めるんです。

ここだけの話、私は何かを決断するためのアドバイスは、それほど多くなくてよいと思っています。たしかに情報が多いのには越したことはありません。でも……いろいろな人の意見を聞くという名目で、ただ自分のするべき決断をずるずると先延ばしにしてしまうリスクもあると思います。

あなたが理解し、納得して決めたことは誰に何を言われようとあなたにとって正しい選択です。このサイトに訪れてくださったみなさまが自分なりの判断基準を持ち、納得のいく決断をされることを願ってやみません。

このサイトをご利用になる方へお願い

当サイト「失敗したくない人のためのキャッシング”超”入門」の記事作成にあたってはカードローンの実体験や、専門書、業界関係者のアドバイス等の信頼できる情報を参考にしたうえで作成しております。なお、情報の利用にあたってはご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

失敗したくない人のためのキャッシング”超”入門 TOP