即日融資のカードローンは「結局、どこがいいんですか?」ってしょっちゅう訊かれます。

もしかしてあなたも迷っていますか?

こういう質問をする真面目な人はすでに「大半のカードローン」についてのリストは持っていて、

「もっといいものがないか?」
「理想のカードローンが出てくるのでは?」

とそのリストにさらに追加するカードローンを探している。

その結果、今すぐお金を借りるのが目的だった人がいつのまにか、理想のカードローン探しという終わりのない旅に出ていきます。たいていは探し疲れてしまうか、みつかりません。

こんなことになるいちばんの理由は、選択肢が多すぎるからです。
(だって銀行以外の全国の登録貸金業者だけでも2,000社以上もあるんだよ! そのうえサービス内容は素人目にはほとんどわからないくらいに平準化されてきていますよね)

そこで私は、まったく新しいカードローン選びの方法を提案したいと思います。問題は選択肢が多すぎることにあるのだから、まずはその選択肢をばっさり削ってしまえばいいんです。

だから、

「結局、どこから借りればいいんですか?」

そう訊かれるたびに私は、

「それより、思い切って選択肢を最初に削ったらいいんじゃないの」

と答えてきました。でも、どうやって?

まずは自分のなかでの優先順位を決めましょう

あなたのなかで今回、優先すべきことは何ですか? カードローン探しが優先順位の一番でしょうか。

本当に必要なのは、「必要な日までに必要な額の融資を受けられるようにすること」ではないですか?

もちろん条件のよいカードローンを探すことは大事です。しかしそちらばかりに気を取られて、必要な日に必要な額の融資を受けられなかったというのでは意味がないと思うんです。

まずは自分のなかの優先順位をはっきりとさせることから始めるとよいと思いますね。

というわけで以下が必要な日に、必要な額の融資を受けるための具体的な戦略となります。

具体的な戦略

やり方は簡単です。カードローンを「今すぐ借りられるもの」「そうでないもの」に分類し、さらに審査が厳しく、融資までに時間のかかるカードローンは除外します。

借りた後で後悔しそうな、要はコンプライアンス意識が低そうな業者も排除します。

そうして厳選したカードローンリストのなかから自分の信用力に見合ったところ、付加価値にメリットを感じるところに申し込んでいけばいい。

一言コメント一言コメント

ただ……知識を得るには時間がかかります。それにすべての人が金融の仕組みやサービスの細部に興味があるわけではありませんよね。

この先では即日融資に対応したおすすめのカードローンを厳選しています。このなかから自分に合ったものにお選びいただくとスムーズかと思います。

厳選!即日融資のカードローン

  • WEBで24時間お申し込みが可能。

  • 来店不要で手続きはカンタンです。

  • 印鑑・保証人不要。年会費はかかりません。

  • 融資最短60分! カード当日発行も。

  • パート・アルバイト、派遣社員も申込可。

  • コンプライアンス重視の大手のみ。だから、借りたあとも安心。

最初は消費者金融カードローンのご紹介です。金利の部分は少し弱いですが、本人確認書類だけで今すぐ数十万借りられるのですから上出来です。ほかではみつからないと思います。

いま最も借りやすく、増枠しやすいカードローン

審査最短30分、即日融資も可のカードローンが大半となっているので各社の違いが見えにくくなっていますが、おすすめはやはりプロミスです。

スマホからの申込みは「カンタン入力」で手続きの手間を省きます。職場への電話連絡は、特に要望がある方について柔軟に対応。(電話連絡なしになる場合があります。ネット申込み後に相談してみてください)

ジャパンネット銀行、三井住友銀行に口座をお持ちの方は「瞬フリ」で土日祝日問わず24時間いつでも融資が可能になります。もちろん契約完了後、すぐに使うことができます。WEB申し込み後にローン契約機(プロミスの自動契約機・三井住友銀行のSMBCローン契約機)に行けばカードは5分で即発行。

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)は三井住友フィナンシャルグループの一員となりブランド力・信頼度が格段に向上しました。実際、新規顧客獲得数は業界トップです。シェアも業界1位のアコムに迫る勢いですね。

こういう勢いのあるところは新規だけでなく既存客にもサクサク貸すという業界の法則があります。したがって、いま最も借りやすく、増枠しやすいカードローンといえると思います。

ただし他社借り入れ件数には非常にシビアな会社で、実際3件でも否決と聞きくこともあります。4件を超える人にはまず融資は下りていないようです。

カードローンのキャッシングがはじめての方におすすめです。

審査が不安ならアコム→アイフルの順が正解

審査が不安な人はアコムかアイフルがおすすめです。

うち、アイフルは10年以上前に社会的属性の低い国保所有者(国民健康保険所有者)への審査を甘くしましたが、これはいまでも続いているようです。

ただ、審査が甘いということはそのぶん回収には自信があるということですのでそのあたりを勘案すると、個人的にはまず「アコム」、次いで「アイフル」の順に検討するのがよいかと思います。融資の早さについてはどちらも申し分ありません。

PROMISE(プロミス)
これが、最速キャッシング

実質年率 4.5~17.8%
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資まで 最短1時間 ※土日祝日も対応
分割払い 月々2,000円~
コメント キャッシングは上位のカードローンから攻略するのが王道。他社件数が少ないほど融資額はアップする。
公式サイト http://cyber.promise.co.jp/…

acom(アコム)
審査が不安な方へ

実質年率 3.0~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資までの目安 最短1時間 ※土日祝日も対応
分割払い 月々3,000円~
コメント 慎重な審査が必要で時間がかかるケースはあるものの、十分過ぎる速さ。難しい客にも上手に貸す。
公式サイト http://www.acom.co.jp/…

mobit(モビット)
メガバンクの口座があれば「WEB完結申込」でスピーディー

実質年率 3.0~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分(注1)
融資までの目安 最短即日 ※土日祝日も対応
分割払い 月々4,000円~
コメント 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座があれば「WEB完結申込」で。職場への”電話連絡なし”も可能に。
公式サイト http://www.mobit.ne.jp/…

アイフル
特に不安な方へ

実質年率 4.5~18.0%
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資までの目安 最短即日 ※土日祝日も対応
分割払い 月々4,000円~
コメント インターネットからお申し込み後、フリーダイヤルに電話すると審査にかかる時間を短縮できる。
公式サイト http://www.aiful.co.jp/…

(注1)モビットは申込みの曜日・時間帯によって翌日以降の取り扱いになる場合があります。

銀行カードローンの即日融資は本当か

銀行カードローンの特徴としては消費者金融と比較して3%ほど低金利なことがあげられます。

この低利の理由は銀行の資金調達力から説明できますが、いちばんはやはり「顧客の選別」を行っているからで、金利が低いぶん、それだけ審査は厳しく、また慎重な審査が必要で時間はかかると考えるべきです。

一言コメント一言コメント

「銀行カードローンも消費者金融カードローンと同様に即日融資をアピールしていますが、なんだかんだ時間はかかることがしょっちゅうです」が真実。

ついでながらいうと、銀行カードローンはお借り入れ額が年収の3分の1に制限される「総量規制」の対象外となるカードローンです。ただし借入額が高額の場合は、当然審査はより慎重なものになりますので、さらに時間がかかります。

レイク(新生銀行カードローン)
審査結果の待ち時間は最も短い

実質年率 4.5~18.0%
借入限度額 最大500万円
審査回答 申込み完了画面で即時表示(注1)
融資まで 最短即日(注2) ※土日祝日可
分割払い 月々3,000円~
コメント 審査結果は申込完了後の画面ですぐに表示。ただし当日中の振込融資は曜日・時間帯によって左右される。
公式サイト http://lake.jp/…

三井住友銀行カードローン
口座開設不要だが、口座があればより早い

実質年率 4.0~14.5%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資までの目安 最短即日 ※土日祝日も対応
分割払い 月々2,000円~
コメント 保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)」。メインバンクならWEB完結可能。
公式サイト http://www.smbc.co.jp/…

バンクイック(三菱東京UFJ銀行カードローン)
口座不要、でもやっぱり口座はあったほうがいい

実質年率 1.8~14.6%
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資まで 最短即日 ※土日祝日可
分割払い 月々3,000円~
コメント 保証会社はアコム。ちなみに口座があれば審査には有利だし、預金があれば限度額は確実にUPする。
公式サイト http://www.bk.mufg.jp/…

オリックス銀行カードローン
おまとめ・借り換えで真価を発揮

実質年率 1.7~17.8%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短即日審査
融資までの目安 即日融資(注3)
分割払い 7,000円~(注4)
コメント 保証会社にレイクを追加し、貸し出し基準を見直し。他社からの借り換えで限度額大幅UP。利息も下がる。
公式サイト http://www.orixbank.co.jp/……

(注1)レイクお申込み後の画面で審査結果をご確認いただける時間は8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時)です。上記時間外もしくは、お申込み内容によってはメールまたはお電話でご連絡となります。
(注2)レイクの振込キャッシングは平日14時までの、お申込みと必要書類の確認の完了が必要です。
(注3)オリックス銀行カードローンは契約完了後、最短即日融資も可能です。
(注4)オリックス銀行カードローンは借入残高30万円以下の場合、一律で月々7,000円からの分割払い。

カードローンは住宅ローンのような長期借入のためのローンではないです。あくまで短期スパンの利用を前提とした商品設計となっています。だから長期間ずるずると利用するのは絶対NGですよ。

必要なときに必要なだけ、あとは自分のタイミングでしっかり返済しましょうね。それがカードローンとの上手な付き合い方です。

最後に支払い金利についても知っておいてください。

たとえば借入利率18.0%で10万円を30日間利用した場合、1,479円が利息となります。クレジットカードのキャッシングと違い、支払う金利はご利用日数分のみの日割り計算なので賢く使えばムダがありません。

ちなみに銀行カードローンの「バンクイック」で同条件のもとお借り入れした場合の支払い利息は1,200円(注1)です。

(注1)100,000円×年率14.6%×30日÷365日で計算した結果

この場合の銀行カードローンと消費者金融カードローンの支払い金利の差は279円となります。

「あれ、思ったよりも変わらない……」

と思いませんでしたか?

たしかに3%前後の金利差はありますが、消費者金融カードローンには「借りやすい」「手続きの手間がない」「融資までスピーディー」といった銀行カードローンにはないメリットがありますので、案外悪くはない選択肢です。

PROMISE(プロミス)

プロミスの即日キャッシングが進化しました。必要書類は免許証のみ。最短60分で土日祝日でもカードは即日発行。はじめての方はお借り入れしたその日から30日間利息0円と大変使いやすい内容です。

おすすめ

申込みが不安な方、まずはお借入診断でチェック!

プロミス3項目3秒診断

「まずは借りられるか、事前に知りたいのですが……」

そんなあなたへ、まずはパソコン・ケータイ・スマートフォンから利用できる3項目3秒のお試し診断を試してみましょう。生年月日、年収、他社借入金額を記入するだけで、結果がすぐに表示されます。

お試し診断で入力した項目は、本審査にそっくりそのまま引き継がれますのでムダにはなりません。

一言コメント一言コメント

必要なときだからこそ、プロミスのスピード審査で当日中のご融資を可能に。
あるいは融資枠を作っておけば、急な資金が必要なときでも安心です。